JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 魚 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

金魚(10cm程度の和金)の背中(背びれの下)に白いコブのようなものが2年前からあったのですが、成長するにしたがって

解決済みの質問:

金魚(10cm程度の和金)の背中(背びれの下)に白いコブのようなものが2年前からあったのですが、成長するにしたがって、大きくなり(直径5mm)背中を左右に貫通しています。メスなどで切除しようと思っているのですが、治療方法はあるのですか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 3 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。

動物病院の受診をお勧めします。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

 

ご自宅にメスがあれば、それで切除してもいいと思います。

個人の所有ですので、動物病院に行くことができなければ、仕方がないでしょう。

それほど出血はしないと思いますが、綿棒などで、切除部位を圧迫してください。

しかし、出血が多ければ、ご自宅での対応は難しいでしょう。

そのリスクも考えて、動物病院の受診をお勧めします。

レーザーなどで切除できるとより安全でしょう。

おそらく腫瘍だと思いますので、良性にしろ悪性にしろ、徐々に大きくなっていきますので、

できるだけ小さいうちに切除されるのがいいでしょう。場合によっては、背骨に侵入している可能性もありますので、マンモグラフィーなどでのX線撮影で、患部の評価をしてもらうといいでしょう。背骨にまで侵入していれば、徐々に、尾が動かせなくなり、うまく泳げずに、死亡してしまうこともあるでしょう。であれば、その部分だけを切除する意味はあまりないと考えます。ただ、切除すれば、病理組織検査ができますので、それが、腫瘍なのか炎症により腫れなのかなどの診断を付けることができるでしょう。

 

処置後は、飼育水からの感染を最小限にするために、毎日水を交換されるといいでしょう。

yasuyukiをはじめその他名の魚カテゴリの専門家が質問受付中

魚 についての関連する質問