JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 魚 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

金魚を飼っています。飼い始めて4年めです。6月頃から転覆病になりました。買った店で水位をポンプの高さまで下げてと言わ

解決済みの質問:

金魚を飼っています。飼い始めて4年めです。6月頃から転覆病になりました。買った店で水位をポンプの高さまで下げてと言われ様子を見ていましたが、治らず水位を元に戻しました。しかし下に沈んだまま時々少しだけ浮き上がって泳ぐ程度です。しばらくして からお腹が膨らんできて、鱗が広がって来たように思います。食欲はあり与えていますが、毎日与えたり与えなかったり(お腹の膨らみが気になって仕方がないので)最近は鱗が2枚剥がれてしまい、その部分が赤くなっていました。今はその赤みも無くなりましたが、お腹がますます膨らんできている様に思います。
左目も膜が少し白くなっています。どうしたら良いでしょうか。かわいそうでなりません。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 5 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

残念ですが、転覆病であればいまのところ根本的な治療方法はなく、水質管理などの衛生状態を維持して予防するくらいしかないです。すでに発症してしまった場合には、手の施しようがないのが現状です。ただし、転覆病ではなく、おなかのなかの腫瘍などで、バランスが悪くなっているなどの状態とも考えられますので、場合により、外科手術で治すことができる場合もあるようです。

基本的には、今のように、身体の一部が水面上に露出して、そこから感染が起きることが死因となるようですので、なにか工夫して、空気にさらされないようにすると、少しは生活の質を改善できるかもしれません。

yasuyukiをはじめその他名の魚カテゴリの専門家が質問受付中

魚 についての関連する質問