JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 魚 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

元々あまり動かないこなのですが、三匹中、一匹、一ヶ月前に転覆病が酷くなって死んでしまいました、その死んでしまった子が

解決済みの質問:

元々あまり動かないこなのですが、三匹中、一匹、一ヶ月前に転覆病が酷くなって死んでしまいました、その死んでしまった子が一番大きくてボスのようないい子でした、後の二匹になって、元々あまり動かない子がもっと動かなくなって、ずっと地面にお腹をくっつけてほとんどずっとじっとしています、もう一匹が 心配なのかつつくので、動かない子は飛ばされたりしてある時は横になって地面に横たわっていたので、違う水槽に移しました、二日程離してみたのですが、どちらもさらに元気がなくなったような気がしたのでまた最近元に戻しました、今はまあまあつつくのも減ったように思うのですが、水槽の掃除をしたところ、なんだかヌメヌメしたものが多くなって水槽にあったようでした、このような症状はどうしたら良くなるのでしょうか?そしてこれはどんな病気なのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 5 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

まずヌメヌメしたものは病原性があるなしにかかわらず、掃除をしてきれいにしておきましょう。おそらく細菌と魚体からでた粘液などが混合したものだと思われます。濾過機 がついているにしても、あまり濾過機には頼り過ぎないことが大切だと思います。転覆病が伝染することはないですが、転覆してしまう病気は転覆病だけではないので、他個体も調子が悪いのであれば、感染(細菌、真菌、寄生虫)や栄養の問題が怪しいです。つついてしまうならできれば、調子が悪いうちは、別々に管理されるのがいいと思います。まずは、感染を疑い、市販の魚病薬で薬浴を指示書どおりに行ってみることをお勧めします。ただし、横たわってしまうくらい病状が進行している場合は、たとえ、動物病院で抗生物質などを使っても、回復させることは困難な状況だと予想されます。金魚の場合、動物病院を受診する症例が少なく、また、死亡した場合に解剖までいくケースも少なく、病気の確定診断をするのは非常に難しいのが現状です。とにかく、きれいにして、感染をコントロールしてみる、といったところです。ただし、X線写真もとれますし、採血もできますし、皮膚の検査などもできますので、お近くの動物病院を受診して、検査の結果、病名が判明する可能性はあります。しかし、かなり、低いです。

yasuyukiをはじめその他名の魚カテゴリの専門家が質問受付中

魚 についての関連する質問