JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 5029
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

長男が親を嫌っているか、長男の嫁に阻止されているかわかりませんが、私たち親と連絡が取れなくなっています。少しでも打開する

ユーザー評価:

長男が親を嫌っているか、長男の嫁に阻止されているかわかりませんが、私たち親と連絡が取れなくなっています。少しでも打開する方法がないか相談させてください。
長男は、2016年10月に籍を入れて、結婚式は、翌年5月で計画していました。長男夫婦は、仙台で仕事をしていおり、わたくしは、東京に住んでいます。
長男の嫁どは、4回ほどあっていますが、それほど深い話ができているわけではありません。これから長い付き合いになると思い少しづつ教えて、もらえればと考えていました。しかし、10月から5月にかけて長男の嫁から夫婦喧嘩ごとに電話がかかり、長男の至らない事を1時間から2時間喧嘩腰でかけてくる事が、1回/月にありました。精神的におかしいのではないかと精神科にも見てもらい、境界性人格障害と診断されました。そんな状態で私たち親を原因として、結婚式をキャンセルしてます。現状は、改善されたと聞いていますが、その実情はわかりません。
いろいろな方のアドバイスでは、少し時間を空ければいいのではないかと、正月についても、声をかけな状況ですが、このまま何もしないでさらに疎遠になってもいけないと考えています。
彼らがなぜそのような態度に取るのか、全く理解できませんが、親側としてどのような事をしたら解決の方向に進められるかアドバイスをお願いしまします。
また、長男夫婦からモラハラを受けているようにも感じていますが、上記のような事は、モラハラに相当するものでしょうか?
家内も寝言で長男の名前を呼んでいるのを聞いて、時間を空けるだけでなく何かすることは、無いのか考えています。

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。まず、ご長男様の奥様の境界性人格障害に関しては、医療に任せるしかないと思いますが、かなり症状が良くなるまでは、時間がかかるもののようです。お話の通り、じっくり対応していくしかないかもしれません。こちらは、法律カテゴリーですから、法的なことで解決の道がないかと思いますが、ご長男様と言うことで、他にもお子様がいらっしゃるのでしょうか?もしそうであれば、今後、ご長男様がご相談者様と疎遠にするなら、遺言で、財産は、すべて他のお子様に相続させると主張されてみても良いでしょう。仮に、お子様が他にいらっしゃらない場合は、親戚関係の方に相続させるとか、施設とかに寄付するなどと主張されてみても良いでしょう。それと、モラハラに関しては内容にもよりますが、慰謝料請求は可能です。心療内科に通う程の精神的な苦痛なら、刑事事件の傷害罪もあり得ます。いずれにしても内容証明で、今後ご長男様がどうするのか打診してみると良いでしょう。内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると相手に本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 1 月 前.
36986;産についても、分与しない事は考えていますが、その手続きをしても、お互いんの関係は戻らないのではないかと考えています。まずは、普通に交流、コミュニケーションが取れるようになることを目的として相談させていただいています。
長男の嫁の境界性人格障害については、4か月前には、経過観察中とのことを聞いていますが、その後の状況はわかりません。先生が言われるように時間は、掛かるのでは、ないかと思います。また、あまり刺激をしないのが良いと思っていますが、いかがでしょうか?
一番心配なのは、このまま疎遠になってしまうことで、身近にも20年以上、親と疎遠になっている事例もあります。そのようにならない様にしたいと思っています。第3者を入れながら話し合い等をして、和解ができる方法はないでしょうか?話し合いの末、和解できない時は、当然遺産相続の事も話も進めたいと思います。
なかなかメールだけでは、事情も分らないことが多いとおもい、このような事例に対して、どちらようなところに相談したらよいのかも、教えていただければ助かります。よろしくお願いします。

基本的に、親族間のトラブルは、当事者の協議が難しいと言うことであれば、家庭裁判所の親族関係調整の調停を申し立てることになります。調停委員が、公正公平に判断してもらえます。調停の費用は、数千円で、弁護士の先生にご依頼されなくとも構いません。ご依頼すれば、相当な額を要求されます。まずは、当事者同士で協議するつもりがあるのか確認して、応じないなら、調停を申し立てると主張されると良いでしょう。頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問