JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 489
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

妹のことなのですが、よろしいでしょうか? 妹42歳、子供一人(障害があります)が離婚するそうです。 妹からの話だけなので、どこまで信用していいか判断しかねますが、旦那のモラハラ

解決済みの質問:

妹のことなのですが、よろしいでしょうか?
妹42歳、子供一人(障害があります)が離婚するそうです。
妹からの話だけなので、どこまで信用していいか判断しかねますが、旦那のモラハラ、ほぼまかせっきりな育児で精神的にかなりまいってしまっての決断らしいです。
離婚についてはお互い了解してるようです。
問題は親権のことで旦那は親権者になることを希望してるのですが、子供と一緒に生活して教育を妹がするように言ってるらしいです。
私としては旦那は権利(親権)だけを主張して義務(生活、教育など)を放棄してるように思えるのですが、このような場合どのような行動をすればいいのかアドバイス頂きたく質問しました。
よろしくお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
質問者: 返答済み 1 年 前.
ちなみに、私と両親は遠方に住んでいて妹の援助(子供を預かるなど)はできません。旦那と旦那の両親は近所に住んでいます。
私や両親は、旦那からの拘束がなくなるなら親権も譲って(当然、生活、教育なども)人生やり直したほうがいいのではないかと思ってます。
旦那や旦那の両親は離婚後も、生活や教育は妹にまかせっきりなのに、事あるごとに、いろいろ妹に干渉してきそうなかんじです。
とにかく妹を自由にしてやりたいと思っております。
専門家:  dai60962000 返答済み 1 年 前.
お問い合わせいただき、ありがとうございます。親権は法律的には、「身上監護権」と「財産管理権」に分けられます。 身上監護権は、子の見のまわりの世話・教育・しつけ等、身分行為の代理人となる権利のことです。 財産管理権は、子自身の財産を子に代わって管理する権利のことです。離婚の際には、父母のいずれかを親権者と定めることが要求され(民法819条1項)、さらに監護権を分離して親権者でない方の親に帰属させることができるとされているのです(民法766条1項)。ですから、友人の夫が 主張する方法は可能ではあります。ただこれらを分けていると、双方相談が必要になることになります。 財産管理権者からの金銭的や教育方法や進学についての介入がありえます。あなたの友人お気持ちはいかがなのでしょうか。子供さんを手放してもよいのでしょうか。自身の親の近くに戻ることはお考えではないでしょうか。夫は子を育てる意思はないのでしょうか。監護権と財産管理権はなるべく分けないほうがよいとされています。双方の意思確認をしっかりしておいた方がよいと考えます。
質問者: 返答済み 1 年 前.
双方、親権を主張しています。
妹が親の近くに戻ることは、実家が過疎地域なので、子供の障害や持病のことを考えると無理です。
旦那は親権だけで、監護権は妹に任せたいらしいです。
ただ、もう旦那や旦那の家族からの高圧的な態度で妹は精神的にまいっているので、いろいろ介入されるおそれのある監護権だけ任されるような旦那の主張を承諾しないようには言っております。
私としては、最悪、親権放棄して、きれいさっぱり別れたほうがいいのではないかとも思っております。
とりあえずは離婚調停をすすめたほうがいいのでしょうか?
妹は近々、市役所の無料相談にも行くらしいです。
専門家:  dai60962000 返答済み 1 年 前.
ご返信いただき、ありがとうございます。夫が親権のみを主張する理由は何なのでしょうね。親権を分けるのは、得策ではありません。きっと市役所の無料相談(弁護士かな)に行っても、調停を勧められることになるでしょう。友人に子供を育てるという意思が明確にあれば、身上監護権も財産管理権も取れます。多くの場合これらは合わせて女性側に与えられるからです。財産管理権を与えると、それを盾に当然干渉してきます。全て友人が取ることは可能です。養育費も取ることもできます。それでも育てられないときは、親権すべてを相手に渡しましょう。この辺りの調整は、調停委員が行ってくれます。とにかく友人の意思をしっかり確認しましょう。
dai60962000をはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問