JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 498
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

よろしくお願いします。 今月3月6日、障害者施設で生活していた息子が亡くなりました。 まだ23歳9か月でした。 主人の仕事の都合上、私ども夫婦は海外で生活をしていて、春夏

質問者の質問

よろしくお願いします。
今月3月6日、障害者施設で生活していた息子が亡くなりました。
まだ23歳9か月でした。
主人の仕事の都合上、私ども夫婦は海外で生活をしていて、春夏冬と年に3回ほど私だけ帰国しているのですが、
5日帰国後の夜10時過ぎに帰宅した際に 息子の施設から「朝から何度か嘔吐を繰り返していて食欲はなく水分のみをとっている。 37.5前後の熱があり、座薬を投与しました。引き続き様子を看ます。」という内容の留守電が入っていました。
気にはなりましたが、命に係わる程の重大なこととは思いもよらなかったので、夜遅いこともあり、明日に連絡するつもりでその日は休みました。
翌日午前にメールが来て、具合が悪くなった経緯と、その日の様子等、朝からまた何度か吐いて、食欲はなく、微熱もある。水分のみをとったという内容で、文面の最後に 息子が部屋を出て行ってしまうので、鍵をかけてよいか…という 親に伺いの内容だったので、すぐに電話をしました。
電話では、4日に施設の遠足があり、帰園後の夕方から具合が悪くなり、嘔吐を繰り返し、食欲もなくなったとのことで、その時に 何度も吐いて食欲もないのが すでに丸一日以上経っていることを知り、「すぐに病院に連れて行ってもらえませんか」と何度かお願いしたのですが、「土日で職員が足りず、他に10何人も同じ症状の人がいるので、一人だけ連れて行くというわけにもいかない」と言われて、それ以上無理にもお願いできずに、自分なりに疑問に思ったこと等もを言ってみたりはしたのですが、それに関してははっきりした答えはなかったように思います。
さらに「すぐに会いに行きたいですけど、そんなに大勢 具合の悪い人がいる中に行くのはちょっと怖い気もしますが…」と言うと、「お母さん まだ今は来ない方がいいですよ、もう少し収まってからの方がいいと思います。」とのことだったので、私もその時はまだ、生死に関わるほど重大だとは思いもしなかったので、承諾しました。
その後は、あんなに食べる子がそんなに食べなくなるなんて初めてです…ほんと、そうですね等、今までの様子などを 少し笑いも交えながら話していたので、先生も命に係わる程の重大な様子とは考えていなかったようでした。
そして、同じ症状の人を別の部屋に移動して隔離しているが、息子ははドアを開けて出て行ってしまうので、健常な人にも感染してしまう恐れがあるので、ドアにカギをかけてもよいか?と、メールに書いてあったことを再度 聞かれ、私は「トイレに行きたいときにカギがかかってたら、出れないじゃないですか」と言うと、先生の回答は、「定期的に見回って、トイレに促すので大丈夫です」とのことだったので、定期的にきちんと見に来てくれるなら…と、承諾しました。
最後に、またその後の様子や変化がありましたらご連絡します、とのことで電話を切りました。
その後、日中は何も報告はなく、夜の8時前頃に電話が鳴って、「夜7時15分に見回りに行ったら、倒れていたので、〇〇病院に救急搬送されましたので、お母さんすぐにそちらの病院に行ってください」 と言われて、これは尋常ではないかも…という不安とともに急いで病院にいきました。
そこで、救急隊員の方から、「施設で倒れていた際にすでに呼吸停止していて、AEDを施しても息を吹き返さず、その後ずっと人工呼吸をしていますが、依然として息を吹き返さない状況です。」と、その時はじめて 呼吸が停止している事実を聞かされ、祈るような気持ちで待っていましたが、その願いかなわず息子はなくなりました。
昨年4月に子供の障害児施設から成人施設に移動してからまだ1年も経っていませんでした。
病院に着いた際にはすでに呼吸をしていなかったため、はっきりした原因がつかめずに医師も死亡診断書が書けずに、息子は司法解剖ということになりました。
解剖の結果、直接の死因は「脱水症状」だということでした。
その他の原因は病理検査に出しているため、はっきりした原因は、まだ時間がかかるということです。
ですが、もうすこし早く病院に連れて行ってもらえれば 死ななくてもよかった命ではないか、脱水症状などは点滴等で防げたのではないか、等、今となっては施設に対する不信感でいっぱいです。
息子はもう帰ってきませんし、裁判等の大事にはしたくないですが、不信感をもたらした施設には慰謝料という形で謝罪してもらいたいという気持ちでいます。
このような状況ですが、慰謝料としてはどのくらい請求できるものなのでしょうか。
また、病院や解剖等の実費等は請求してもよいですか。
ながながとすみません。
どうぞよろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  dai60962000 返答済み 1 年 前.
お問い合わせいただき、ありがとうございます。お悲しいことと、ご心情お察し申し上げます。障害者施設で、医療機関に入所されていたわけではないんですよね。「帰園後の夕方から具合が悪くなり、嘔吐を繰り返し、食欲もなくなったとのことで」 「他に10何人も同じ症状の人がいるので、一人だけ連れて行くというわけにもいかない」ということが分かっていたのなら、集団感染の恐れがあります。その時点で救急車を呼ぶなり保健所に連絡するなりの対処をすべきであったと考えられます。職員が足らないことは理由になりません。回答を受けられるということですが、ご納得頂けなけば、保護責任者 遺棄で刑事告訴するなり、民事では損害賠償請求してみてはいかがでしょうjか。
質問者: 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
保護責任者 遺棄で刑事告訴ができるということは知りませんでした。
民事では 慰謝料ということではなくて、損害賠償請求になるのですか?
施設側の回答次第では、それ相応の額を支払ってほしいと思っています。
もしそれを請求する場合、どのくらいの額を請求できるものなのでしょうか?
お金で息子は戻ってくるわけではありませんが、今となっては、そういう形でしか家族の無念を晴らすことができません。
事を大きくしたくないという気持ちではありますが、今後 施設側の出方次第では、そういうふうにすることも考えてしまいます。
今後の話合いにおいて、参考にしたく思いますので、できれば具体的な金額等の詳細を知りたいです。
考えてもみなかったことが起きてしまい、どうしてよいかわからず、専門家のお知恵を拝借したく、どうかよろしくお願い致します。
専門家:  dai60962000 返答済み 1 年 前.
ご返信いただき、ありがとうございます。お亡くなりになったことは、もとに戻せません。そこで将来もらうはずであった「遺失利益」を損害賠償として支払ってもらうべきです。健常な方なら生涯賃金で算出することになりますが、障害を持っておられたということですから、障害年金をもらっていませんでしたか。年額×平均余命は最低請求できます。またご子息をお亡くしになった悲しみについて、100~500万円 程度の範囲で、慰謝料を請求することも問題ないでしょう。
dai60962000をはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
さっそく ご返信いただき、ありがとうございます。
息子は二十歳から障害年金をもらっていましたので、遺失利益としての損害賠償が請求できるのですね。
平均余命というのは、だいたいどのくらいを換算したらよろしいのでしょうか。
また損害賠償、慰謝料を請求する際は、正式に弁護士の先生にお願いして請求するものなのですか?
突然の出来事でどのように進めて行ってよいか戸惑うばかりで、なんども質問をしてしまいまして、申し訳ないです。
今後どのような順序を踏んでいけばよいのか、ご指導をいただければ幸いに思います。
どうか、よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 1 年 前.
何度もすみません。
質問させていただいて、損害賠償なども請求できることを教えていただき、無念の気持ちが 少し救われた思いがいたしました。
ほんとうにありがとうございました。
最後に先述の質問ですが、損害賠償、慰謝料を請求する際は、正式に弁護士の先生なり専門家を通して、請求するものなのでしょうか?
どのような順序をふんでいけばよいのか、教えていただきたく、どうぞよろしくお願いいたします。
専門家:  dai60962000 返答済み 1 年 前.
ご返信いただき、ありがとうございます。今回のケース、施設の方は説明の後、「見舞金」などとして、少額の 金銭を提示してくる可能性があります。しかし損害賠償額が高額になると思われますし、その際にあなた方が 反論して根拠を示し請求することは難しいと考えます。ですので、弁護士から施設に請求してもらうのが無難と思われます。また訴訟まで進む可能性が高いですから、そうされたほうがよいでしょう。
質問者: 返答済み 1 年 前.
何度も すみません。
今後の道筋をつかみたい一心で、その都度思い起こしたことを質問させていただき、質問回数が増えてしまって
申し訳ないです。
最後にもうひとつお伺いさせていただきたく、どうぞよろしくお願いいたします。
訴訟にまでいく可能性があるということですが、その前に調停という形をはさんで 話合いをするということはどうでしょうか?
メリット、デメリットなどありましたら 教えていただきたく、どうぞよろしくお願いいたします。
専門家:  dai60962000 返答済み 1 年 前.
ご返信いただき、ありがとうございます。請求に対して、相手が全くかたくなな姿勢である場合、難しいと思います。非を受け入れて初めて金額交渉が始まるわけですから。まだ施設側からの回答を受け取っておられないようなので、内容をみてからですね。その後の状況により、弁護士に依頼する場合はそのアドバイスに従いましょう。訴訟になっても裁判所から和解を提示してくることもあります。
質問者: 返答済み 1 年 前.
突然のことで右も左もわからず 戸惑いもありましたが、いろいろ質問させていただき、道筋が見えたような気がいたしました。
今回のご回答を参考にさせていただき、家族や息子の無念を晴らすべく、がんばってみようと思います。
今後また何か不明なこと等ありましたら、再度 ご質問させていただきたく思いますので、どうかよろしくお願いいたします。
いろいろ教えていただき、ほんとうに ありがとうございました。
専門家:  dai60962000 返答済み 1 年 前.
ご納得いただけたようで、当方も安心しました。なおこのシステム、ご返信を頂くと、「回答」を差し上げなければなりません。なのでこのまま終了してください。ありがとうございました。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問