JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4694
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

はじめまして 約3年ほど前に離婚した男性です。 娘が1人いましたが、元嫁が親権を取りました。 養育費を払いながら、 私は、今現在も月1~2回で面会交流を継続していま

解決済みの質問:

はじめまして
約3年ほど前に離婚した男性です。
娘が1人いましたが、元嫁が親権を取りました。
養育費を払いながら、
私は、今現在も月1~2回で面会交流を継続しています。
そこで先日元嫁から再婚しました。
と報告がありました。
お聞きしたいのは、
どうやら娘の苗字や戸籍を変えたい
らしいのですが、
養子縁組や苗字を変える事に対して
私は反対がしたら、できなくなるものなのでしょうか。
よろしくお願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それはいろいろお悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、離婚した場合、お子様の戸籍は、親権者がどちらでも、世帯主(多分ここではご相談者様)に残ります。とは言え、親権者の場合は、お子様の氏の変更届を家庭裁判所に申立てて、その後に奥様の戸籍に入籍させること出来ます。つまり、お子様の苗字の変更も入籍や養子縁組も親権者の同意があれば事足ります。よって、ご相談者様の意見は聞く必要が無いと言うことです。それが、親権者の立場となります。そのため、そうされたくない場合は、親権は父親が取って育てる監護権を母親が取ると言うケースもございます。次に、再婚されて新しい養育者が出来たので、養育費は大幅な減額か免除を申出ることが可能です。また、実の親子ですから、面会交流権は存続します。新しい父親等は嫌がるかもしれませんが、正当な理由が無く拒否すれば、慰謝料の請求や親権変更が認められる場合もございます。家庭裁判所の調停を申し立てると良いでしょう。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご回答ありがとうございます。養子縁組されたとして、
娘が成人前までに元嫁が万が一亡くなってしまったら
娘の親権はどうなるのでしょうか?
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。相手の新しい父親と養子縁組をした場合は、養親が親権者となります。元奥様が亡くなっても、養子縁組を離縁しなければ、親権者は新しい父親です。その場合、養親と実の親の2人の相続権をお子様は得ます。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご回答ありがとうございます。3点ご質問させてください。①再婚相手の方の養子縁組になったが、万が一、元嫁が無くなってしまった場合
親権は離縁されない限り、再婚相手のもの
との事でしたが、
その様な場合、私が娘を引き取りたい場合は
どのようにすれば良いのでしょうか?親権を取得できるように調停や裁判を起こす必要があるのでしょうか?その場合、親権を取り戻す上で、どのような事をしていれば
私に有利な条件になりますでしょうか?
(14歳を超えていれば、子供本人の意思が尊重されるとの事ですので、主に14歳未満を想定しています。)例) 再婚後も子供との交流の頻度を変えず、継続して子供と交流していた、など②離婚時に公正証書で養育費の終了条件に"再婚"を記載しています
(公証役場で効力の無いものは、消され載せておりません。)
本来ですと、親の再婚と子供の養育費は別問題ですが、
公正証書にて上記取り決めした内容は有効でしょうか?③養育費と子供との面接交流は別問題かと思いますが、
仮に②で有効となった場合、
養育費を払わずに子供との面会交流を続けるとした場合、
(つまり、法的に問題無いとないとした場合)
子供に対して、どの様な悪影響が考えられますでしょうか?上記の質問については、
私個人の気持ちだけになっております。
申し訳ございません。上記にの状況になると
後ろめたい気持ちが出てしまうのと、元嫁と比較すると私だけ有利(?)な状況となってしまい
ご質問いたしました。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
追加の質問に分かる範囲でご回答致します。①小学生高学年程度であれば、お子様の意思も考慮されます。お子様との面会交流の継続や養育費の支払い等も考慮されますが、相手側の虐待が無いと簡単には、親権は取れません。②養育費は、再婚すれば、実務上は免除されるのが一般的です。お子様のために口座を作って預金するなどしても良いでしょう。③お子様にとって何ら問題はありません。欧米では、ステップファーザーが増えても、面倒をみてくれる親が増えてありがたいと考えることも多いのです。情緒的な問題は日本だけです。
supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご回答、誠にありがとうございました。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問