JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 813
経験:  dasdasd
84237273
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

養子縁組についての方法 いとこの長女が離婚が成立、その長女と子供二人(10歳と6歳)を養子と迎える届出方法を教示頂

質問者の質問

養子縁組についての方法
いとこの長女が離婚が成立、その長女と子供二人(10歳と6歳)を養子と迎える届出方法を教示頂きたい。長女両親と本人は承諾 離婚時の養育費の扱い
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

10歳と6歳の未成年者を養子にするということで,養子縁組届を準備しているということですが,

家庭裁判所の許可は得られているということでいいでしょうか。

未成年者を養子にする場合には,家庭裁判所の許可の審判が必要ですので,

まだであれば,まず,家庭裁判所に対して,未成年者を養子にすることの許可を求める審判の申立をしなければなりません。

その後,これを許可するとの審判書(判決文のようなものです)の謄本を取得し,

これを養子縁組届とともに役所に提出する必要があります。

未成年者の親である長女さんは承諾しているということですので,

その長女さんが法定代理人として,代わりに承諾(代諾といいます)をすることになります。

長女さんが法定代理人となることについて,現在,離婚調停で協議中なのだと思いますので,離婚調停で長女さんが親権者となり,その後,親権者として養子縁組に同意する,ということになるでしょうね。

bhsy202をはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.

離婚調停時の養育費の扱いについて継続に支障がないですか。離婚相手(元主人)との協議が必要でしょうか、養育費振込時に性が変更されますが注意点対応について教示下さい御願い申し上げます。

専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

養親ができるとなると,実際に監護養育されるのであれば,養育費にも影響は出てくると思います。離婚調停で養育費を決める際に,今後の事情をふまえて決めておくことも今の段階ならばできるのではないでしょうか。

あるいは,今は養子縁組を前提とせずに養育費を決めておき,離婚相手が今後どうしてくるかを待つ,というのもあります。養育費を減額してもらいたいと思うのは離婚相手なので,離婚相手が,養育費減額の調停をするなどの対応をすることになります。もちろんこちらから事情を話して,減額の話をしてもいいと思います。

姓の変更をするということであれば,振込先口座に変更を生じるということでしょうが,その点でこちらが特に注意することはないと思います。相手に知られたくない,ということであれば,母名義の口座に振り込ませる方法もないわけでは有りませんが,ここは離婚調停時にどう決めておくかの問題です。

子ども名義の口座に振り込ませることが多いようには思いますが,親名義の口座でだめだというわけではありません。

質問者: 返答済み 1 年 前.

離婚調停で養育費は最低ランクの4万円と決まったのですが、養子縁組を迎える立場では私の年齢67歳養子の長女は42歳子供10歳と6歳ですが長女の所得を考えると何とか養育費は何とか確保したいので何か良い方策はないでしょうか。養育費の振込先を親にしておくのは養子縁組の事実を相手に偽る事になりトラブルの先送りで気がすすみません。金の切れ目が縁の切れ目その逆もあり難しい。旧姓のまま養子縁組はあり得ないのでしょうか。何卒宜しく御指導の程御願い申し上げます。

専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

未成年者を養子縁組すると,原則として養親の戸籍に入り,養親の姓を名乗ることになります。そのため,現状で養子縁組をしようとすれば,姓の変更はやむを得ないと思います。

あとは,養親の収入も年金などであまりないことから,養育費金額を維持する,ということになるでしょうか。

未成年者が婚姻している事情があると姓は変更しないこともあるのですが,そのような年齢になるのはまだ先ですね。

あとは,養育費という名目ではない,慰謝料とか財産分与とかでできる限りのお金をもらっておくか,ですが,そのあたりは調停で話しているところでしょうね。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問