JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 498
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

養子縁組により、氏(姓名)は元に(結婚前の氏)戻りますよね? 戻りたいのですが…。 ”実の父なのに養子縁組”とは

解決済みの質問:

養子縁組により、氏(姓名)は元に(結婚前の氏)戻りますよね?
戻りたいのですが…。
”実の父なのに養子縁組”とはおかしな感じですが…、結婚前の名字に戻す事を強く望んでおります。
随分昔の話になりますが、離婚当初はもと夫が役所で”夫の氏を名乗る手続で離婚手続きをした”為、名前(氏)が戻らず…?
当初、家庭裁判所にも相談しましたが”元夫がそういう手続きで離婚書類を提出されたから”、旧姓には戻れません”と、あいてにされませんでした…。
子供もなく、再婚すれば、姓名も変わるだろうと、何十年も放置したままになっており、普段は芸名を名乗っていたので、不便さや違和感もありませんでした。
が、この歳(63)になって田舎へ帰って両親の面倒を看るくだりとなりました。
実の親子関係なのに、養子縁組とはおかしな話ですが、氏が戻れば幸せです。
父と同じお墓に入りたいと考えております。
氏は戻りますよね~。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  dai60962000 返答済み 1 年 前.
お問い合わせいただき、ありがとうございます。
実の父親との養子縁組は、民法では想定されていません。氏が異なっていても親子関係は存続しており、その意味を成さないからです。
ではどうしたらよいか。
家庭裁判所に「氏の変更許可」の申し立てをすることをお勧めします。
家裁で相手にされなかったというのは、事務官や書記官が相談に応じただけで、裁判官が決めたわけではありません。
離婚届の提出を夫に任せてしまったこと、両親の面倒を看る上で、手続きの際に不都合が生じるなど、理由はあると思います。
氏の変更許可の申し立ては、「やむを得ない事由」が必要で、家庭裁判所がやむを得ない事由があると認めた場合のみ、氏の変更が許可されます。
「やむを得ない事由」にあたるかどうかはかなり厳しく判断されていますが、実際には、離婚による場合には氏変更の申立てが比較的容易に許可されているようです。
専門家:  dai60962000 返答済み 1 年 前.
お問い合わせを頂いてから、5日になりました。
6日を経過しますと「期限切れ」となり、デポジットをジャストアンサー運営側に没収されます。
更問いがありましたら、返信機能でお知らせください。回答にご納得いただけましたら、評価の方をお願い致します。
質問者: 返答済み 1 年 前.

家庭裁判所で受け付けてもらえなかったのを再度?申し立てした方が良いという事ですね。

私の現状は、田舎に住んでる老夫婦、父は養老院、母は生活には支障はありませんが、一人で生活をしておりますが、頭がしっかりしているともいえません。

実家に帰って母の面倒を看る代わりに家(財産)を貰いたいと考えています。

母や、兄弟もそれを納得しています。

万一どちらかが死んだ場合、後で揉めるのは嫌なので、しておきたい手続きを教えて下さい。

ちなみに私の兄弟は、全員母の実子ではなく(後妻)、母は他に子供はありませんが、母の兄妹は(皆けっこうな歳ですが)健在です。

財産順も知りたいし…。

私もこの歳になって田舎へ帰る決心をしましたが、苗字が今のままでも、同じお墓に入れるのでしょうか?

専門家:  dai60962000 返答済み 1 年 前.

ご返信いただき、ありがとうございます。

祭祀につきましては、法律に決められたことはなく、苗字が異なっていてもお墓に入ることには問題ありません。

相続については、父親の分については、義母2分の1、異母兄弟とあなたで2分の1を等分となります。

母親についてですが、義母の分は相続できず、実母の分について実兄弟で等分することになります。

父親は離婚されているなら、あなたの実母の分は相続の対象になりません。

dai60962000をはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問