JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 934
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

宗家の直系の長男です。祖父と父は23年前に他界。三月に祖母が亡くなりました。祖母の介護は叔母(父の妹・バツイチ)がし

解決済みの質問:

宗家の直系の長男です。祖父と父は23年前に他界。三月に祖母が亡くなりました。祖母の介護は叔母(父の妹・バツイチ)がしました。叔母は生活保護受給者50歳です。三月の告別式で叔母から今後の法事を行う時に飾って欲しいとかぞくしゃしんを預かりました。
その後五月に叔母が25年前に自分が離婚したのは私の母(叔母にとっては義理姉)のせいだったと母に金を払えと言ってきました。母(71歳は生活保護受給者です)が払えないなら自分に100万円を払えと言ってきて無視していました。
叔母から家裁に調停申立を起こされました。主文は、三月に写真を間違って持って帰り返さないとのことです。譲渡された写真を間違って持って帰ったとの虚偽の申告にはいぎがありますが、写真はいつでも返せます。どのように調停で対応すればよいでしょうか?調停は11/17家裁堺支部であります。
また前述のははへの慰謝料の訴えは法的に有効なのでしょうか?息子の自分に弁済義務はあるのでしょうか?
アドバイスをお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  houmu 返答済み 1 年 前.
離婚について、ご質問者様の母親に原因と責任があった場合、内容によっては損害賠償義務を負う可能性はあるかもしれません。しかし、仮にそうであったとしても民法上の損害賠償責任の時効は3年で成立します。
従って、そもそも責任があるかどうかも分からない話ではありますが、仮に相手方の主張通りなんらかの責任があったとしても、とっくに時効が成立しているはなしです。
また、時効を別にしても、責任はあくまでも本人限りです。したがって、ご質問者様に金銭的負担をする義務はありません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
叔母の離婚への損害賠償は時効が成立しているんですね。ありがとうございます。
今回の調停の主文の叔母が写っている家族写真の返却については調停日に返してしまう考えです。
調停の際には、写真を返して、その日で調停を終わらせることは可能なんでしょうか?
それとも数回は家裁に行かないと行けないのでしょうか?
お教えください。
専門家:  houmu 返答済み 1 年 前.
調停というのは話し合いの場ですので、必ずしも法的な答えが=調停の結論になるものではありません。したがって、法律上の結論が出たから調停が終わりとなるものではありません。
しかし、そもそも調停は裁判と違って、必ず出頭しなければならないものでもありません。まずはお話を聞かれるのが望ましいですが、相手方の主張を聞いたうえでこれ以上議論の余地はないとお感じになられたのであれば、今後は出席をしないと意思表明をされてもかまいませんし、それによってご質問者様にとって不利益な調停結果が出されてしまうということもありません。
houmuをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問