JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4625
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

こんにちは。 自分の性欲を満たしたかっただけで結婚は出来ないと言われ認知で長女を出産しました。 その後子供が面会

質問者の質問

こんにちは。
自分の性欲を満たしたかっただけで結婚は出来ないと言われ認知で長女を出産しました。
その後子供が面会後に必ず体調を崩したり、私自身も内縁の夫と子供が出来た為面会を減らしたいと伝えると中途半端に関係を保つなら一切会わない変わりに一切払わないと言われ、面会を続ける事になりました。
しかし今月台風で面会を中止すると養育費も止まり、連絡しても返事が無いです。
連絡もないままなので養育費を差押え等したいですが私にその資格はあるのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

いつもご相談いただきまして誠にありがとうございます。

行政書士のSUPERTONTONでございます。

お話から、面会交流と養育費は別の問題と言えます。

面会をさせないなら養育費は支払わないと言うのは認められません。

養育費はお子様の権利だからです。

ただし、面会交流を正当な理由が無く拒否すると、慰謝料請求の対象になります。

再婚等したとかでは正当な理由とは言えないのでご注意が必要です。

養育費を差し押さえ(強制執行)するためには、公正証書や調停調書が無いと出来ません。

口約束だけでは差押は出来ません。

それは、前の質問にお答えしていますので、そちらをご確認下さい。

まずは、内容証明で養育費の支払い請求と公正証書の作成を打診されみて下さい。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 1 年 前.

詳しくありがとうございます。

公正証書は作成していました。

面会回数を減らすのも慰謝料請求の対象になりますか?

専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

公正証書を作成していたのであれば、養育費の強制執行は可能です。

強制執行すれば、相手がサラリーマンなら、毎月会社の給与から引き落とすことが

可能です。

支払わないなら、強制執行すると内容証明で伝えても良いでしょう。

それと、やはり、正当な理由が無い場合、病気や台風などは仕方が無いと思いますが

面会交流の回数を減らすのは、正当な理由が無いのであれば、慰謝料請求は

ございます。

質問者: 返答済み 1 年 前.

無知ですいません。子供が面会後に必ず体調を崩すのは理由を証明出来ない限り正当な理由にはならないですか??

正当な理由とは台風や病気以外に何がありますか??

専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

お子様本人が会いたくないとかは理由になるでしょうね。

ただ、完全に会わせたくない場合は、養育費をもらわないと言う手もございます。

仮に、相手の男性がお子様に虐待があれば、会わせない最大の理由には出来ます。

その場合は、会せないからと養育費を支払わない理由にもならないでしょう。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.

詳しくありがとうございます。

もう一度連絡してみます。

専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

少しでもお役に立てたようで良かったです。

また何かございましたら

お気軽にご相談下さい。

よろしくお願い致します。

質問者: 返答済み 1 年 前.

度々すいません。

内容証明で1度連絡したいと思いますが、書き方の内容によって慰謝料請求や脅迫等になってしまうと聞きました。

手紙を書く際の注意点もしくは書き方のコツはありますか?

専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

内容証明が脅迫罪や名誉棄損罪にあたるかどうかは

相手が、他に知られたらまずい方に知られてしまうなどですが

基本的には、余計なことは書かず、シンプルに要件を伝えることです。

それと、出来れば、他の質問で書いた専門家に作成していただくほうが

安全と言えます。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問