JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4403
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

元夫が再婚しました。付き合っていた女性が妊娠したようです。再婚相手は共同名義のままになっている家に引っ越してきました

解決済みの質問:

元夫が再婚しました。付き合っていた女性が妊娠したようです。再婚相手は共同名義のままになっている家に引っ越してきました。そして、元夫は不動産名義が私と共同名義になっていることを、再婚相手に伝えていなかったようです。8月13日に再婚相手が知り、元夫が急に連絡をしてきました。8月21日本日、私の会社に電話があり、私は休みのため会社からの電話で、直接話しました。元夫からだけでなく、再婚相手からも、住民票を写すようにとか、他にも罵声を浴びせられました。
離婚時は相手の言うがままに従いましたが、冷静になった今では自分の将来のことを考え、ちゃんとした調停を行うべきだと思っています。
元夫は所有権の移転などを考えているようです(たぶん)離婚時、私は彼の作成した書類にサインしました。そこに不動産放棄の項目があったように記憶しています。
現在、戸建てを出て賃貸に住んでいますが、引越し時に不動産関係の書類は置いてきてしまいました。元夫は私の承諾なしに不動産名義変更ができるのでしょうか?
現在も払い続けている戸建てのローン返済をやめたいと考えています。
元夫と話しをするにあたり、私がサインした協議離婚の示談書コピーを持っていないので欲しいです。直接話しをすれば不動産名義変更のことまで話しを持ちかけられそうです。自分には十分な知識がないので、とりあえず込み入った話しは避けて、示談書のコピーを先に頂きたいです。
通常の協議離婚はお互いの将来の幸せを考えてのことだと離婚後に知りました。私たちの協議離婚は彼の復讐のためにあったように感じています。
とりあえず、会社に電話があったことについては警察に被害届を出したほうが、良いのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
質問者: 返答済み 1 年 前.
8月21日の夜、娘が家に帰るど泣きながら連絡がありました。実家にいくと元夫の再婚相手が子供の写真を大量に切り刻み、壁にはハサミが元夫と元妻の写真に刺されていました。家の中は大変なことになっており、警察を呼び娘を保護しました。再婚相手と元夫は家に居ないので、警察官が祖母、祖父の家に送って頂きました。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、離婚原因は、ご相談者様の不貞行為にあったと言うことですね。
その時に、きちんと公正証書で離婚協議書を作成していなかったと言うことですね。
また、お子様は、元ご主人様と一緒と言うことですね。
更に、離婚後、ご主人様は最近再婚されたと言うことですね。
離婚後、1年ほどで、お子様が出来ているとなると、元ご主人様側にも不貞行為が
有ったのでは疑われるところですが、そこはどうでしょうか?
いずれにしろ、まだ離婚後1年程度ですから、財産分与の時効、離婚から2年、
慰謝料は3年なので、今からでもきちんとした公正証書の作成は可能と言えます。
示談書のような法的効力の薄い私文書では、今後も問題がありますから
コピーよりも公正証書の作成を要求された方が良いと言えます。
応じなけれな、家庭裁判所の財産分与の調停を申し立てると良いでしょう。
家庭裁判所の調停は、費用は数千円で、弁護士の先生にご依頼する必要もございません。
また、その時点で、親権者の変更を申立てても良いでしょう。
お子様が15歳以上であれば、お子様の意思が尊重されます。
不動産の所有権移転登記は、離婚によるものでしょうから
離婚の示談書があれば法的には可能と言えます。
お話からは、ご相談者様を追い出して、その女性と再婚したかったような雰囲気です。
離婚後すぐでは怪しまれるので、最近まで結婚しなかったのかもしれません。
とりあえず、調停で、もう一度、白紙に戻して財産分与等をやり直した方が
良いかもしれません。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。いくつか質問があります。家庭裁判所の調停は行うつもりです。それにあたり質問があります。協議離婚の示談書が公正証書にされているかわかりません。元夫は弁護士に相談していたようです。もし、私がサインした書類が公正証書にされていても家庭裁判所の調停は可能でしょうか?
次に、私が直接話をしたくなくて電話がかかってきても取りあいませんでした。すると、私の勤め先の人事課へ相手の再婚相手が電話をしてきて代理人を名乗り、私が電話に取りあわないと伝えました。会社からの電話で渋々、再婚相手と元夫と話しをしました。再婚相手からは罵倒され、元夫からは再婚相手が妊婦で精神的被害を与えられた慰謝料を請求すると脅されました。警察に被害届を出したほうが良いでしょうか?
次に、昨日の夜中に娘を元夫と再婚相手の家に送り届けました。すると、泣きながら電話がかかってきて尋常じゃない状態でしたので娘の元へ行くと、リビングに切り刻まれた大量の写真・壁にはハサミが私の写真の顔部分を通して突き刺さっていました。元夫・再婚相手は、その場にいませんでした。娘の座る場所にはテーブルに「キモい!キモい!キモい!」と書かれており、私も動揺してしまいました。あまりの惨状に警察を呼びました。警察から元夫には電話で注意が行き、娘は元夫の実家を希望して(私に迷惑がかからないように)その夜は警察に送っていただきました。元夫・再婚相手はその日はその家には戻りませんでした。このようなネグレクト?については児童福祉相談所に相談すべきでしょうか?
最後に、私の現住所はまだ戸建てのままになっています。共同名義のままなので現住所を移すと家を取られるような気がしています。調停が成立するまで、現住所を賃貸ではなく、以前の戸建てのままにしておいても大丈夫でしょうか?以上に関してアドバイスをお願いします。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
追加のご質問に分かる範囲でご回答致します。
まず、公正証書を作成するためには、原則、ご相談者様ご夫妻様が
公証役場に行かないといけません。
仮に、代理人でする場合は、委任状に署名捺印しますが、内容は分かるはずです。
公正証書は、公証役場に原本が保存されていますので、お近くの公証役場に
何年に離婚したと言うことで確認してみると良いでしょう。
公正証書は、本来、2冊出るので、持っているはずですから、作成してないかもしれませんね。
次に、精神的なダメージを受けて心療内科等に通って診断書が出れば
傷害罪で刑事告訴は可能です。そこまでいかないと民事不介入で警察は難しいでしょう。
更に、お子様の件に関しては、児童相談所に下手に相談すると施設に預けられて
会えないこともあり得るのでご注意が必要です。相談するなら市役所の子育て支援課程度で良いでしょう。
多分、親権変更の家庭裁判所の調停を申し立てると良いと言われるでしょう。
最後に、住所はそのままで良いでしょう。
やはり、調停で白黒つけた方が安全なようです。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 1 年 前.
的確なアドバイスありがとうございます。公証役場に私は行っていません。ということは公正証書にされている可能性はすくなそうですね。娘の件に関しては児童相談所に連絡するまえに相談できて良かったです。しばし様子見します。ただ心療内科は1番に行くべきだと考えています。うまく写真が添付できてれば良いのですが、殺されてもおかしくない恐怖を感じています。再婚相手が行なった行為です。警察も写真を撮ったり、調書を作成しました。このような行為も傷害罪にあたるのですか?確かに、この事件以降体調が悪くなり、会社も休みました。警察に被害届けを出す場合は、どのように届けをだすのがよいのでしょうか?ちなみに娘は直接の暴力は受けていませんが、精神的にショックを受けています。私ももちろんショックを受けると共に娘の安否を心配しています。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
傷害罪は、心療内科でそのことが原因で精神疾患になったと診断書が
出れば刑事告訴が可能と思います。
警察に告訴状を出すだけですが、行政書士の先生にお願いされても良いでしょう。
DVの場合、精神的なDVの方はなかなか警察は動いてくれないので
診断書を取るべきでしょう。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 1 年 前.
早々の返答ありがとうございます❢評価をする前に、もう少しだけお付き合いください。写真をご覧になられたと思いますが、私や娘、元夫の写真などを切りきざみ、ハサミが壁に突きたてられていました。先生が使われたDVという言葉が気になるのですが、心療内科は私が行くつまりですが、先生は娘が行くべきとお考えでしようか?また私だけが心療内科へいった場合でも、傷害罪が無難になるのでしょうか?
もうひとつ、職場への電話についてインターネットで調べましたが、名誉毀損、威力業務妨害にあたる可能性もあり、警察に被害届けをだせれば、裁判所からも職場に電話をかけてくるような行為を止める書類を発行して頂けるとありました。そこまでするべきでしょうか?色々聞いて申し訳ありません。宜しくお願いします。
質問者: 返答済み 1 年 前.
すいません、先程の裁判所からの件ですが、民事上のことで仮処分停止命令とありました。元夫、再婚相手が職場や私の賃貸に現れるのも、考えただけで怖いので、このような措置が可能なら、取りたいのですが可能でしょいか?できたら明日にでも、心療内科、および警察に行きたいと考えています。宜しくお願いします。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
今回の一連の件は、相手の新しい女性が起こしているのであれば
そちらの精神状態も問題と言えます。
すぐに、警察に相談するよりも、家庭裁判所の調停をして早急に財産関係を
はっきりさせることです。
心療内科を受けるのは構わないでしょう。
あまり、警察で大袈裟にしない方が良いでしょう。
仮処分と言うのは、裁判前提のものです。裁判をする予定が無ければ
利用する意味はあまりありません。
家庭裁判所の保護命令を申請してみることです。
supertonton, 行政書士
満足したユーザー: 4403
経験: 中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    835
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    835
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    310
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    208
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問