JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sakurabitoに今すぐ質問する
sakurabito
sakurabito, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 250
経験:  行政書士事務所代表
60879286
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
sakurabitoがオンラインで質問受付中

お忙しいところ申し訳ありません。Mと申します。 妻の罵倒するところや性格が嫌で別居中、別の女性と同棲を始め子どもま

解決済みの質問:

お忙しいところ申し訳ありません。Mと申します。
妻の罵倒するところや性格が嫌で別居中、別の女性と同棲を始め子どもまで出来ました。
悪い事をしていると思いながらも、別居を始めて3年が経ちました。
事業をしているので少しはお金が使え、なんとか少ないお金で生活はしていましたが、この事が妻にばれてから全くお金が使えなくなり生活費が無く困っています。自業自得だと思いますが方法はありませんか。
妻とは3年前から離婚を要求されてましたが営業権利等の話の折り合いが付かず3年経ってしまいました。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  sakurabito 返答済み 2 年 前.
質問を投稿いただき誠にありがとうございます。
奥様と一緒に自営で仕事をしているということでしょうか?
別居後、双方ともに離婚に合意していたが営業権利などの条件だけが折り合わずに離婚が整っていなかったというのであれば、夫婦関係はすでに破たんし、貞操義務はなかったと言えるかもしれません。
そうであれば、別居後の不倫について責任を負う必要はないと言えます。
仕事をしているのであれば、相当な対価をもらう権利があります。
給与の支払いを求めても、奥様が報酬を払ってくれないのであれば、報酬の支払いを求めて裁判をする覚悟も必要だと思います。
また、今の仕事から身を引いて、別の場所で働くことも選択肢として考えるべきと思います。
sakurabitoをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問