JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
fplawyerに今すぐ質問する
fplawyer
fplawyer, 弁護士・1級FP技能士・CFP
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 372
経験:  弁護士・1級ファイナンシャルプランニング技能士・CFP
71156846
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
fplawyerがオンラインで質問受付中

先日離婚した娘のことで心配事があります。3人の子供と新しいパートナーと暮らしておりますが元パパに知られたら子供を取ら

解決済みの質問:

先日離婚した娘のことで心配事があります。3人の子供と新しいパートナーと暮らしておりますが元パパに知られたら子供を取られてしまうのではないかと…
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  fplawyer 返答済み 2 年 前.
弁護士です。
お答えいたしますのでよろしくお願いいたします。
さて、娘さんは現在お子さんと暮らしているということは、離婚時に、親権者を母(娘さん)としていていると言うことでよろしいでしょうか。
親権者をいったん母とした以上、母が親権者として子の養育等の責務を負っておりますから、容易に元夫(お子さんの父)に取られることはありません。
元夫がお子さんを連れて行くには、親権者の変更が必要です。
親権者の変更は、家庭裁判所で調停、審判を経ないといけません。
調停は話し合いで決められるので、親権者だである母が同意すれば、親権者が父に変更されることは容易ですが、母が同意しない場合は、裁判所が審判という命令で決めることになります。
裁判所は、親権者を変更すべき特別な事情(虐待、母の疾病で親権者として行動出来ないなど)がない限り親権者の変更を認めません。
再婚した、とか、新しいパートナーと同棲しているという事情だけでは親権者の変更が認められることはないと考えて良いです(同居しているその男性が虐待している等の事情があれば別ですが)。
以上の様に親権者の変更は容易ではありません。
親権者の変更も経ずに、元夫が勝手に子供を連れ出して返還しない場合は、誘拐として刑事事件になってしまいますからそのようなことをする可能性は非常に低いでしょう。
以上の様に、記載されているだけの事情では、元夫(父)にお子さんを取られる危険はきわめて低いと考えられます。
ご検討下さい。
fplawyerをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問