JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4626
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

子供の認知についてです。20年前に認知をDNA鑑定の上すると相手の女性に話したのですがその後連絡が途絶え、最近になっ

解決済みの質問:

子供の認知についてです。20年前に認知をDNA鑑定の上すると相手の女性に話したのですがその後連絡が途絶え、最近になって連絡があり、認知と養育費を相談したいとありました。認知は断れないと思いますが養育費等はどうなんでしょうか。ちなみに女性は母子手当を支給受けていたようです。また認知手続きは費用はどのくらいで負担はどうなりますか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、既に20年経っておりますので、お子様は成人しておりますので
過去に遡っての養育費の請求は、微妙なところです。
これは、家庭裁判所の調停での判断も別れるところです。
一般的には、養育費は、父親に対していつでも請求できるので
それをしないのは、養育費は必要なかったと言うことになります。
また、20年間もお子様の面会交流をさせないでいたのも問題ではあります。
現在は、DNA鑑定がほぼ正確なので、必ず、本当の親子であれば、認知が認められます。
では、後になっても養育費が請求できる場合とは、ご相談者様の財産や資力や給与によって
判断されるとなります。
ご相談者様とお子様の家庭の経済力に乖離があれば、認められるかもしれません。
認知手続きは、市役所に届けるだけですから、費用はいりませんが
ご相談者様が、そのお子様が自分の子供では無いのではと言う疑念があれば
DNA鑑定をすることになります。
鑑定費用は、5万~10万円など、いろいろです。
DNA鑑定をしてはっきりさせた方が良いでしょう。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございます。養育費や鑑定はやはり家裁で進める必要ありますよね。そしてその際は弁護士さん必須ですよね。検討いたします。
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
家裁の調停は、費用は数千円で、特に弁護士の先生にご依頼する必要はありません。
調停委員の方が、公正公平に判断してくれます。
まずは、相手の女性と協議してみて、公正証書で決めると言う手もございます。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.
了解です。重ね重ねありがとうございます。
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
少しでもお役に立ちましたら、評価の方を
お願い致します。
supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問