JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4814
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

普段からストレスが多い人ではありますが、取引先の会議で、質疑応答の時、取引先の方に大きな声を散々出され、仲介人がなだ

解決済みの質問:

普段からストレスが多い人ではありますが、取引先の会議で、質疑応答の時、取引先の方に大きな声を散々出され、仲介人がなだめる迄止めてもらえなかった。会議という場所で、皆な前で大きな声を出され続け、個人的に攻撃されて、非常に辛かった。以来、徐々に取引先の方と話せなくなり、業務を遂行出来なくなった。結果、取引を失う事に繋がり、裁判も敗訴となり、仕事だけでなく、自身も自宅を任意売却せざるを得なくなった。その大きな声を出した方に、個人的に訴状を送りたいですが、どんな内容で控訴出来ますか?私はその件以来、自律神経失調症になり、未だに人と上手く話せなかったり、心臓が痛くなったり、考え事をすると、頭に血が逆流して、倒れそうになり、会話さえ困難になり、どもりも出てしまいます。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

いつもご相談いただきまして誠にありがとうございます。

行政書士のSUPERTONTONでございます。

お話から、相手の方に大声で皆の前で誹謗中傷されたと言うお話ですので

名誉棄損罪が、成立する可能性がございます。

名誉棄損罪は、公然と不特定多数の前で、具体的な事例をあげて

ご相談者様を誹謗中傷することで、社会的な信用を棄損することで成立します。

経済的な損失がポイントですので、それはあるようですから刑事告訴は可能かもしれません。

刑事告訴は、親告罪ですので、6か月以内に告訴する必要がございます。

また、民事での名誉毀損での不法行為による損害賠償請求も可能です。

こちらは、3年以内に請求することになります。

それと、誹謗中傷されることで、精神的な疾患の原因にもなっていますので

こちらは、傷害罪の可能性もございます。

傷害罪も刑事告訴は可能です。公訴時効は10年となります。

当然、民事での損害賠償請求も可能です。

いずれにしても内容証明で請求されると良いでしょう。

弁護士の先生にご依頼されれば、相手側に本気度が伝わりなめられずに済むでしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問