JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4637
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

永年の取引先に、◯◯しないと、今している仕事も辞めてもらうと言われて、仕方なしに◯◯もしていましたが、結果、スタッフ

解決済みの質問:

永年の取引先に、◯◯しないと、今している仕事も辞めてもらうと言われて、仕方なしに◯◯もしていましたが、結果、スタッフの質が悪くなり、スタッフが短期でしか続かなくなり、自分自身もスタッフと同じ仕事をしなくてはいけなくなり、結局自身の仕事をする時間がなくなり、あらゆるしわ寄せが自身に来てしまい、自律神経失調症となり、身体的な痛みや、生理のサイクルが滅茶苦茶になる、考え事をすると、頭に血が逆流して頭が割れそうになる、人と話が出来なくなる等の精神的にも、あらゆる事が出来なくなった。慰謝料請求は出来るのか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、まずは、取引先が、優越的地位を利用して、業務に必要のない役務の

提供を強要することは、独占禁止法の不公正な取引方法の禁止に違反します。

警察にご相談されても良いでしょう。

また、ご相談者様の個人的な部分としては、強要罪もあり得ますが

精神的にも身体的にもダメージを受けている場合は、そのことで病院等に通院するので

あれば、傷害罪があり得ます。

刑事告訴も可能ですが、当然、民事の不法行為による慰謝料請求もあり得ます。

慰謝料に関しては、実質的な治療代や交通費や休業補償等の他に

精神的な苦痛としての慰謝料が請求できますが、特に相場はないので

ご相談者様が考える額をまずは内容証明で請求されても良いでしょう。

内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると

相手側に本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。

行政書士の先生が比較的お安いです。

相手が応じなければ、民事調停を申し立てると主張されると良いでしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問