JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 495
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

5年前に夫の浮気が発覚。相手の女性を突き止めたところ、夫が逆上し、無視が始まり、 その後家庭内別居の後、夫がマンシ

質問者の質問

5年前に夫の浮気が発覚。相手の女性を突き止めたところ、夫が逆上し、無視が始まり、
その後家庭内別居の後、夫がマンションを買って家を出て別居してから3年になります。
その間、大学生の次男がいたこともあり、生活費は月額21万円、その他に夫の会社の
仕事を自宅でしているのでその給料21万円が振り込まれていました。
ですが、次男が4月に就職したということで、会社の給料21万円は支払うが、生活費は
月額5万円にさせてもらうとメールが来ました。あまりにも減額の額が大きいので調べてみると、夫900万円、私300万円の年収ですと、婚姻費用は8~10万円くらいは請求できそうなのですが。
ただ、夫の会社で雇用延長はしてもらえるので(65歳くらいまで)、月額5万円という
金額を受け入れたほうがいいのか、迷います。
婚姻費用の請求で妥当な金額が認められたとしても、夫が快く支払うはずがないし、雇用延長なしにされたら、そのほうが減額になりかねません。迷っています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.
お問い合わせいただき、ありがとうございます。
ご指摘の通り家庭裁判所の算定表によると、8〜10万円が妥当額です。
5万円にするという夫の一方的主張の理由は子どもが巣立ったからということでしょうか。それにしても「目安」を下回る額にするというのは納得できないでしょう。定年再雇用で給与が減るということもあるのでしょうか。
不服であれは家庭裁判所の婚姻分担費用調停を利用してみてはいかがでしょうか。直接の話し合いだとお互いに熱くなったり気分を害したりすることがあるので。
話は変わりますが、不倫相手への慰謝料請求はお考えではないのでしょうか。証拠などを押さえていれば可能ですよ。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問