JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2258
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

離婚後の養育費の相場を知りたくてアクセスしました。

解決済みの質問:

離婚後の養育費の相場を知りたくてアクセスしました。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
shihoushoshikun : 質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士です。養育費の相場を回答するために必要な情報があります。質問者様と離婚した相手の年収は幾らでしょうか?また、お子さんは何人で、年齢はいくつでしょうか?情報をお知らせください。
Customer:

質問者の年収は1100〜1200万円、配偶者の年収はアルバイトで約130万円。その他に親御さんから生前贈与されている株式等の配当で毎年700から800万円程度の収入があるようです。ただ、その収入が入金されている銀行口座は親御さんが管理している様子で、実際に自由にお金の出し入れを出来てはいないようです。配偶者の親御さんは私にも株や土地など生前贈与してくれているようですが、実態は分かりませんし、離婚したらその私名義になっている資産は全て返却するつもりです。子供は2人で18歳と16歳です。

shihoushoshikun : 相手の株式配当の収入が自由に出し入れできるかどうかは関係なく、相手の収入となるので相手の収入が880万円ほど、質問者様の年収は1150万円とします。養育費の相場は家庭裁判所の作成した「養育費算定表」に基づいて算出されます。今回のケースですと、養育費は2人合わせて12万円から14万円となります。
shihoushoshikun : 回答に関して不明な点がありましたら補足しますので返信してください。
shihoushoshikun : 回答が参考になりましたら評価をお願いします。
Customer:

ありがとうございます。もう一点だけ。もし、相手の株式配当などが無く、アルバイトの130万円だけだった場合の養育費はいくら位になりますか?

shihoushoshikun : その場合は、2人合わせて18万円から20万円となります。
Customer:

ありがとうございました。

shihoushoshikunをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問