JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4635
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

離婚による慰謝料、財産分与の適用範囲を教えてください。 兄には父が他界のときに放棄した遺産があり、相続した母か

質問者の質問

離婚による慰謝料、財産分与の適用範囲を教えてください。
兄には父が他界のときに放棄した遺産があり、相続した母から将来的に残っている兄弟とともに被相続人となる権利があります。
私は次男で兄弟は姉と兄をあわせた3人。父が他界した2年前には兄弟で財産放棄し、母が相続しています。
また、兄には夫婦仲に嫌気がさしたことによる浮気を妻に抑えられており、現在も浮気相手との付き合いがあり、現妻からは慰謝料の請求を兄だけでなく、現在付き合っている相手まで対象として話があがっていると聞いています。
詳細な事実は私が海外勤務のため、わからない点も多いのですが、ポイントとして抑えたいことは放棄した遺産。将来母から相続する資産に対しうる権利を現在の今の妻が持つかどうかです。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それはいろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、相続と離婚による財産分与の問題だと思いますので

分かる範囲で、順番にご説明致します。

まず、相続においては、お母様が亡くなったお父様の財産を全部相続したと言うことで

次にお母様が亡くなった場合は、ご相談者様を含む3人のご兄弟様が相続人となります。

ここで、用語のお話ですが、相続財産を残す方を「被相続人」と言います。

ここではお母様が被相続人です。それを相続される方が「相続人」でご相談者様達ご兄弟様に

なります。

相続の場合、相続人以外は、お母様が遺言を作らない限り他人にあげることは出来ません。

つまり、お兄様の奥様は、他人であり、相続人ではありません。

例えば、ご相談者様達、ご兄弟3人で相続した場合、お兄様の相続した財産は

あくまでもお兄様のものです。

次に、離婚の場合の財産分与ですが、基本的に、夫婦の共有財産は折半と

なります。共有財産とは、夫婦が婚姻中に形成した財産で

婚姻以前の預貯金や親からの相続や贈与による財産は、固有の財産として

財産分与の対象になりません。

つまり、今回のケースは、お母様からの相続がお兄様に有った場合

それは財産分与の対象にならないと言うことです。

そう言いう意味では、相続した預貯金等は、お兄様名義に別にされた方が

分かり易いとも言えます。

ここからは無償のアドバイスです。

お兄様ご夫妻様にお子様がいらっしゃる場合、離婚してお子様が

奥様と一緒に暮らす場合、仮に、先にお兄様が亡くなると

その後にお母様が亡くなる場合、代襲相続と言うことでお子様に相続権が

あります。遺言等で対応することになります。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

早速のご回答ありがとうございます。

財産分与の対象に含まれないということでひとまず安心しました。

記載がもれましたが、兄夫婦に娘がおりますので、追加の情報を参考にさせていただき、兄に万が一のことがあった場合の対応については事前に遺言等の準備をするよう伝えたいと思います。

ありがとうございました!

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問