JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4908
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

夫婦感にプライバシーの侵害はありますか? 携帯はもちろん財布なども勝手に見られ、お金が減っていると何に使ったのかを

解決済みの質問:

夫婦感にプライバシーの侵害はありますか?
携帯はもちろん財布なども勝手に見られ、お金が減っていると何に使ったのかを責めたてられ聞いてきます。
全てを管理されることに疲れ離婚したいと思うのですが、離婚理由になるのかが気になります。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、配偶者の方が、そこまでされるのは、ご相談者様の浮気を疑ってのことでしょうか?

もしくは、お金の使い方の問題でしょうか。

いずれにしても、夫婦間のプライバシーは当然にありますので

プライバシー侵害で訴えることになりますが

プライバシー侵害は、抽象的な概念で、実際には、プライバシー侵害によって

損害が生じた時に損害賠償(慰謝料)請求をすることになります。

今回のような行為で、ご相談者様が、精神的に苦痛を感じて心療内科等に

受診するようであれば、傷害罪が成立する可能性もございます。

また、夫婦間でも理論上、つきまとい行為に対してストーカー規制法が適応される

こともございます。

それと、離婚理由になるかどうかですが、基本的には、性格の不一致の延長上にも

見えますが、裁判上の離婚理由としての、婚姻を継続し難い重大な事由とも言えます。

そこまで、ご相談者様を監視するのは、夫婦の信頼関係が破綻しているとも

言えるからです。

発狂すると言うのが、ご不明ですが、協議ができないのであれば

家庭裁判所の離婚調停を申立てるのも手です。

仮に、発狂の度合いにもよりますが、恐怖を感じてDVやモラハラ的なことがあれば

警察に相談して、家庭裁判所で保護命令を出してもらえば、離婚に成り易と言えます。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問