JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2287
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

不倫している夫から離婚を言われ、拒んできました。「弁護士に財産分与や養育費等の計算をしてもらって。」と返事をし、全く

解決済みの質問:

不倫している夫から離婚を言われ、拒んできました。「弁護士に財産分与や養育費等の計算をしてもらって。」と返事をし、全く見向きもしないという態度ではありません。その金額次第で離婚するつもりです。子ども(中二)が来年卒業したらが目安の時期でした。今日、財務事務所からマンション宛てにではなく、自宅あてに封書が届き、それを夫が開封してしまいました。内容は、【不動産取得税納付書】で、マンションの購入価格、住所まで記載されてしまっていて、マンションをすでに購入してあることがばれてしまいました。マンション購入資金は、夫の親が亡くなった時に、私が養子縁組していて相続としていただいたお金です。マンション購入したことが、夫にわかってしまったことで、何か不利になること、気をつけなければならないことなどありますか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
shihoushoshikun :

質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士です。マンションの購入資金が相続したお金で購入していたということであれば何の問題もありません。相続したお金は質問者様の固有の財産です。したがって、離婚するにあたって財産分与や養育費には何の影響もありません。不利になることも何もありませんので心配することはありません。つまり財産分与や養育費の価格には影響はありません。

Customer:

私のほうに、離婚の意思があることを知られたくなかったので、知られてしまったことは残念でした。離婚の意思が無いことで、離婚したがっている夫から少しでも多く、養育費や慰謝料を釣り上げたかったのが本音です。ある弁護士に、自分の荷物は入れずに、誰かに貸すなどしておいたほうがいい。とアドバイスされましたが、なぜそう言われたのかわかりませんでした。弁護士もそれ以上のことは言ってはくれませんでした。やはりそうしたほうがいいのでしょうか?

shihoushoshikun : 確かに離婚をしないと焦らすことにより慰謝料を希望通りもらえることはありますね。購入した家を誰かに貸すことで慰謝料が上がることはありません。慰謝料は不倫をしたことによる精神的苦痛によるものです。なぜその弁護士がそのようにアドバイスしたのかはわかりかねますが、単に相手に家を購入して離婚の意思があることを知られないようにしたほうが良いということだったのかもしれません。
shihoushoshikunをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問