JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
fplawyerに今すぐ質問する
fplawyer
fplawyer, 弁護士・1級FP技能士・CFP
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 372
経験:  弁護士・1級ファイナンシャルプランニング技能士・CFP
71156846
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
fplawyerがオンラインで質問受付中

fplawyer様 相手方の現住所の特定方法として戸籍の附表について教えていただいたのですが、取得の順序につい

解決済みの質問:

fplawyer様
相手方の現住所の特定方法として戸籍の附表について教えていただいたのですが、取得の順序について確認していただけないでしょうか。
ア 前妻との婚姻時の戸籍
離婚前に私が別居する形で引っ越し
イ 離婚時に前妻が新たに作った戸籍
おそらく新住居へ引っ越ししていると思います(同県内のはず)
ウ 私が再婚時に戸籍のみ実家に変更した(実家は隣の県)
再婚後、2度引っ越ししています
この場合、
ウの附表を取得して、前妻の移動先を確認=イ
イを管轄する役所にて附表を取得して現住所を調べる
※この際は、前夫であるなどの理由で取得できるのでしょうか。
できれば明日にでも申請したいと思いますので
ご助力のほどよろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  fplawyer 返答済み 2 年 前.
引き続き、お答えいたします。
よろしくお願いいたします。
とる順番ですが、
まず、現在のあなたの戸籍をとってください。
そこには、元妻の表示があると思います。
そこに、転籍した新戸籍の記載があるはずです。
(もし、戸籍(全部事項証明書)に記載がなければ、あなたを筆頭とする戸籍の改製原戸籍又は除籍というものをとってください)
こうして、元妻の新しい戸籍がわかれば、その新戸籍のある市町村役場に、新戸籍の附票を請求してください。
その際、新戸籍の謄本と附票を見て判明した住所の住民票も取っておくべきです。お子さんの記載があるはずですので、調停申立の際に必要となるからです。
役所には、元夫であること、子どもの養育費の調停で家庭裁判所に提出することを、請求書に記載すればとれるはずです。
この点は、念のため、役所に確認するといいでしょう。
ご検討下さい。
fplawyerをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございます。
減額の申し立てに臨みます。
申し立ての際に注意した方が良い項目など、もしあればご教示いただけますと助かります。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問