JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 489
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

妻に一方的に離婚を言われ新権もこちらと言われいきなり子供を育てる権利も失いそう

解決済みの質問:

妻に一方的に離婚を言われ新権もこちらと言われいきなり子供を育てる権利も失いそう
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.
お問い合わせいただき、ありがとうございます。
「離婚の請求」ということですが、何か思い当たることはあるのでしょうか。請求されたとしても、正当な「離婚理由」がなければ応じなければよいのです。
そうすると、離婚協議に応じるよう言ってくるか、家庭裁判所に調停を申し立ててくると思われます。
あなたに非がないが、離婚を認める代わりに、親権を引き渡すよう交渉することは可能でしょう。
ただ、正当な理由がある場合、調停で不調になっても、審判・裁判と進んでいき、離婚に至ることもあります。
こういった場合、子供の親権は、8割方母親方になります。それを覆すには、相手の養育環境が劣悪であり、子供の発育に多大な影響があることを証明していかなければなりません。あと、あなた側の養育環境も影響します。
まずは離婚について、拒否の姿勢を示してはいかがでしょうか。
dai60962000をはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問