JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4767
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

旦那の不貞行為で、浮気相手に慰謝料請求したい。11月9日喧嘩し、冷静になるため、別々にくらす。 11月16日、話し

質問者の質問

旦那の不貞行為で、浮気相手に慰謝料請求したい。11月9日喧嘩し、冷静になるため、別々にくらす。
11月16日、話し合いをするも、離婚したいと告げられる。
頼み込み、離婚保留。
それから、なにかと理由をつけて外泊が増える。
今まで、外泊する事は結婚して2年間2度ほどしかなかった。
11月27日旦那は女性と出かけた。
会社のバイトの子だった。
GPSで追跡していたので、女性のマンションにいたのを目撃。
旦那に聞くと、私の事で相談していた。それ以上のことはないと。
11月28日飲み会といい、車で寝るといわれた。
いつもは迎えに来てというのに怪しい。
次の日、旦那は女性のマンションに泊まった事を認めた。
その日の夜に女性とは連絡、会う事を辞める約束をし、電話でそのことを女性に伝えていた。
11月30日、不貞行為の証拠はなかったが、女性に会いに行き、大きく騒ぎたくないので、謝罪を要求したが、あなたには謝らない。話す事もない。と、言われました。
12月2日、主人は本当の優しさにきずけてなかったと、涙したので、やり直す事になった。
12月10日、パソコンで主人のメールを確認すると、その女性から主人と女性が2人仲良く写った写真が2枚送られていた。
その日、主人との会話をボイスレコーダーで録音。
写真の事、連絡をとらないと言っていたのに騙していた事を、問いつめていると、
女性と不貞行為があったことを認めました。
11月8日〜15日まで家を留守にしていたときに、女性のマンションにいき、不貞行為があったと。
11月26日は女性とデートしていたこと、27日は女性のマンションに泊まった事を認めました。
でも、写真を見た限り1度の不貞だけの様子ではないと思います。
かなり親密な関係だと思います。
また、写真は心の支えにしたかったから、送ってもらったと。
ボイスレコーダーがバレてしまい、取り合いになり、押さえつけられ、投げられ、引っ掻かれ、やめて痛いと言っても、口を押さえられ、服喪めくりあげられ、泣きわめいてもやめてもらえず、ボイスレコーダーは取り上げられ、水没させらせました。
危険を感じ、警察に電話すると怒って携帯を折られました。
警察がきて、その場は収まりました。
ボイスレコーダーは復旧会社に頼んでいて、音声を取り出せるかはまだわかりません。
私は3週間で6キロも痩せ、食欲もなく、寝れない、気持ちが不安定になり、1日のほとんどを泣いて過ごしました。
1度主人は不貞行為をし、離婚しております。
それなのに、また繰り返すなんて。
その女性と7月10日に2人で食事にいっております。
そのとき、女性には土下座して謝ってもらったのに、2人とも反省しておらず、今回の不貞行為が判明しました。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、ご相談者様は、ご主人様と離婚をお考えと言うことですから
慰謝料に関しても早目に対応された方が良いでしょう。
基本的には、離婚後のトラブルを防止するために離婚協議書を公正証書で作る必要があります。
その場合、公正証書に、公正証書で決めたこと以外に、双方の債権債務はありませんと言う
清算条項が入ります。
そうなると、離婚後3年を待たずして、もう慰謝料の請求が出来なくなります。
離婚の後に慰謝料を請求したいからと、離婚協議書を作成しないのも大変問題と言えます。
慰謝料も含めて離婚協議書を作成しましょう。
今回の不貞行為は、離婚して愛人と再婚も考えられるので、単なる火遊びでは無く
略奪愛と考えて良いでしょう。
単なる火遊びなら、慰謝料は高くても50万円程度です。
ただし、略奪愛の場合は、有責配偶者のご主人様と愛人の女性を合わせて
400万円~500万円と言うのはございます。
あくまで2人分です。
それと、離婚においては財産分与等も考慮しての慰謝料なので、額はもっと大きくなるでしょう。
とりあえず、不貞行為は携帯のメールでも今では裁判上の証拠になりますし
最大の証拠は自白ですから、既に自白していて、言い訳は出来ないでしょう。
ご主人様も離婚したがっていますから、勝手に離婚届を出されるのが問題ですから
離婚条件がまとまるまでは、市役所に「離婚届の不受理の申出」をしておきましょう。
そうすれば、離婚届を勝手に出せませんし、離婚のイニシアチブをご相談者様が
取ることもできます。
現在、別居中であれば、まずは、内容証明で、離婚条件の提示をされて
相手が応じれば、離婚協議書を公正証書で作成します。
応じない場合は、家庭裁判所の離婚調停を申し立てます。
内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると
相手に本気度が伝わり、スムーズに手続きが進むでしょう。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.
女性にはどう対応したらいいですか?
直接会って、さっきの質問の文章で打った内容のようなことは言わないほうがいいでしょうか?
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
相手の愛人の女性に対しては、これまでの経緯を内容証明で書いて
慰謝料を当然に請求されて良いでしょう。
直接会うよりも、書面として請求された方が、やり易いと思います。
内容証明の作成は、前述の専門家にご依頼されると
やはり相手に本気度が伝わりなめられずに済むでしょう。
応じなければ、民事調停等を申し立てると主張します。
頑張って下さい。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問