JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 1380
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

息子がお付き合いしていた女性との間に子供ができ結婚することにはじめはなっていたのですが 女性側の母とははの姉に報告し

質問者の質問

息子がお付き合いしていた女性との間に子供ができ結婚することにはじめはなっていたのですが 女性側の母とははの姉に報告し認めてもらい結婚式のじゅんびをしようとしている最中に女性側からとつぜんの婚約破棄 理由は 妊娠さしたのに 土下座をしなかった 話し合いの最中に携帯がなり少し中座をしたのですが そのことが気にいらないとのことです。 次の日息子が子供のことがあるのでどうするんですかと 母親 女性にはなしにいったのですが 結婚はさしません。子供の事はこちらでなんとかするので一切関わるなと こちらが それでは口約束なので 第三者を入れると伝えると関わらないでくれの一点ばりです。会話内容はレコーダーに収録していますが 仕事も手につかず 今は仕事も休んでいます。 こういった場合 どのようにこちらも対処してよいかわかりません。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
Customer:

ひとつには子供の認知の問題がありますが、これは父親生存中ならばいつでも請求可です。婚約破棄ですが、息子さんが相手に正当な理由がないと考える場合は、婚約破棄による慰謝料請求を求めることが可能です。これは不法行為ですから、破棄後3年以内に請求しないと時効消滅します。1週間くらい考えて、婚約破棄を受け入れるか否かを決めてください。どうもこのような理由で破棄するような女性ですから、息子さん、かかわらないほうが賢いと思いますが。ひとつにはほおっておくということですね。向こうから破棄してきたのですから、好都合という見方もできると思います。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問