JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4620
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

初めて質問します。39歳の主婦です。4人の子供と主人とくらしております。 先月19日に次男(当時10ヶ月)がソファ

解決済みの質問:

初めて質問します。39歳の主婦です。4人の子供と主人とくらしております。
先月19日に次男(当時10ヶ月)がソファーから転落、すぐ泣いたため様子を見るつもりでしたが、
痙攣、脱力で救急搬送しました。診断結果は「急性硬膜下血腫」。ただ、以前にもあったようで
出血の跡があるとのこと、入院中にも痙攣がおき、CTや脳波の検査、採血、点滴の投与などにより、病状も回復、途中転院して、検査したところ「網膜のほうにも出血」がありましたが、経過観察ですむとのこと、出血部位も吸収されつつあるとのことで、昨日退院の許可がおりましたが、それと同時に「こども家庭センター」の方たちによる強制保護措置をとられてしましました。入院中は1度来られたとき、検査中で帰られたとききましたが、そのときは病院側からのソーシャルワーカーの方から「お母さんがよければ会って・・・」とのお話でしたので、病状が安定せず体調の悪いこどものほうが心配で、そのままにしていたまま転院になり、次にこられたときはこどもの熱が一時的に上がっていたこともあり、ベッドでこどもの様子を見ながらの面談で、そんなに深刻にとらえてなかった私としては、「なぜ、調子の悪い今・?・・・」との思いも強く、腹立たしい気持ちがあり、そういった態度がでていたかもしれません。ソファーの転落が原因としかおもっておらず、最近伝い歩きなどをし始めた息子は頭が標準より大きいため、よく頭からこけることもありましたが、その都度様子を見て、少しでもおかしければ、すぐに病院も行きますが、風邪などではよく通院しておりますが、外傷などで気になったことはなく、10月にとにかく機嫌が悪く、何度小児科に通ってもよくならず、今回入院した市民病院のほうで、1泊の入院をしましたが、多分胃腸炎からくる脱水だろうからと点滴のみの治療で退院しました。そのことしかおもいあたらないため、そのように話し、上の子達3人(中3、中1、小4)の子達とも面談したようですが、母親の私もわからない、子供たちもわからない、そのような状況では、これほどの病状にはならない、正直に話してないのでは、子供たちが嘘をついているのでは・・・の一点張りで、どうしようもありません。主人はトラックにのっており、平日は帰っても、2時間ほどで出ていき、よるはなかなか時間が取れませんが、休みの日曜や時間が取れた平日よるは必ず息子をお風呂にいれたり、日曜はご飯を作ってくれたりと、きょうりょくてきです。虐待どころか、怒ったりすることもなく可愛がって育ててきた息子に、なにもしてないという証拠をどうだしたら、我が子はもどってくるのでしょうか?不服の申し立てはするつもりですが、12月28日が息子の初めての誕生日です。なぜ可愛くて仕方のない息子に、何もしていないのにとりあげられなくてはならないのでしょうか。そういう時代だからと、面談はしましたが、このような状況になってしまうなんて・・・どうか、よいアドバイスをお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
初めまして、民事法務手続専門の行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、既に家庭訪問等があった時間とは思いますが
ご回答が送れて申し訳ございません。
今からでも参考になればと思います。
昨今、子供の虐待に関する報道も多く、その度に児童相談所は何をしていたのだなどとの
やり玉にあがることも多く、少し神経質になっている場合も多いようです。
とは言え、児童相談所も簡単に保護などは出来ませんが、相手が組し易しとみると
お子様を簡単に保護して、更には施設に入所させることも多いようです。
そうならないためにも、毅然とした態度で臨み、なるべくは、ご相談者様の親御様や
ご親戚の方に強く保護等は必要ないと主張してもらうことです。
複数で対応します。
ただし、既に保護されていますから、客観的に判断できる街の有力者等に同伴してもらうことです。
例えば、町内会や自治会の方や民選児童委員や保育園等や学校の先生などです。
また、市議会議員などでも良いでしょう。
客観的に問題無いと思われないと、お子様は取り戻せない時も多いようです。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問