JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
fplawyerに今すぐ質問する
fplawyer
fplawyer, 弁護士・1級FP技能士・CFP
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 372
経験:  弁護士・1級ファイナンシャルプランニング技能士・CFP
71156846
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
fplawyerがオンラインで質問受付中

息子(長男)が子ずれ(小学2年女子)の方と結婚することになりました。息子は初婚です。 入籍にさいして、養子縁組をし

解決済みの質問:

息子(長男)が子ずれ(小学2年女子)の方と結婚することになりました。息子は初婚です。
入籍にさいして、養子縁組をしなければならないと、いってますが、子供と親を入籍だけではいけないものでしょうか?入籍で子供の名前の性がかえられますか?
養子縁組に関して注意しなければならない点をお知らせください。
家族に対して最良のアドバイスをお願いいます。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  fplawyer 返答済み 3 年 前.
弁護士です。
お答えいたしますのでよろしくお願いいたします。
事案に即して、
ご質問者様のご長男を甲、結婚相手の女性を乙、子どもをAとして記載します。
甲と乙の婚姻だけでは、甲とAとの関係に親子関係は生じません。
親子関係が生じないと言うことは、法的な扶養関係も生じませんし、相続関係も生じません。
懲戒、契約などの代理権を含む親権も、乙のみがもつということになります。
戸籍ですが、乙は、婚姻によって、甲の戸籍に入籍しますが、子どもAは自動的に入籍しません(母親の旧戸籍に残ったままです。したがって原則として子Aの名字も変わりません)。
入籍するには、原則養子縁組する必要があります。
養子縁組しない場合、子Aの名字を母親乙の婚姻後の新しい名字に変更した上で、母親の戸籍に転籍させるという方法で、甲の戸籍、正確には乙がいる戸籍に子どもを転籍させることができます。子Aの名字を変えないで、甲の戸籍に入籍させることはできません。
以上のとおりですのでご検討下さい。
これは、各自がご判断すべきことですが、
実体として親子関係を築くことになるのであれば、養子縁組をするのが望ましいと考えます。
仮に、甲と乙が、今後ずっと夫婦として問題なく家庭生活を送るなら、そうするのが実態にも合うし、この福祉のためでもあると思われます。
万が一、甲と乙が将来離婚することになれば、甲とAの養子縁組も解消するということで解決するのが筋だろうと考えます。
fplawyerをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問