JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 489
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

2年前に30年前に特別養子縁組した娘と事情があって協議離縁しましたが、最近復縁したいと思っていますが娘には子供が二人

解決済みの質問:

2年前に30年前に特別養子縁組した娘と事情があって協議離縁しましたが、最近復縁したいと思っていますが娘には子供が二人(8歳と17歳)います。娘は当然苗字は変わるますが、その二人の子供まで苗字を変えなければならないのでしょうか?ご回答待っています。
池田武(70歳)
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.
お問い合わせいただき、ありがとうございます。
お子さんがおられるということは、特別養子縁組であった子(今回養子にしようとする方)は既婚者でしょうか。
民法810条
子は、養親の氏を称する。ただし、婚姻によって氏を改めた者については、婚姻の際に定めた氏を称すべき間は、この限りでない。
この娘さんが結婚しており、その夫の姓を名乗っている場合、養子縁組後も夫の姓のままでいることができます。養子の戸籍に変動はなく、身分事項欄に縁組をしたことが記載されるだけです。
そのお子さんについても同様にお父さんの姓を名乗ることになります。
離婚などされて独身者となっている場合は取扱いが変わりますので、ご注意ください。
質問者: 返答済み 2 年 前.

肝心なことを書くのを忘れていて申し訳ありません。問題はその娘はバツ2で今は独身です。上の子は2度目の夫との養子縁組をしています。ですからその子たちは同じ戸籍に入っています。この場合は子供たちも娘と同じ苗字を変える(多分変えなくてはいけないと小生は思っていますが)必要がありますか?

専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.
ご返信いただき、ありがとうございます。
ご説明から推測すると、養子縁組したい方は、2度目のご主人と離婚されて、その元ご主人の姓を名乗っておられるということでしょうか。
戸籍の筆頭者となっている者やその配偶者が養親となり養子縁組をした場合には、養子は現在の戸籍を出て、養親の戸籍に入ります。その結果、養子の苗字は養親と同じになります。
子供は養子縁組をしていないので、子の氏は変更されません。女性は旧戸籍から除籍され養親の戸籍に入籍し、養親の姓を名乗りますが、子はそのまま旧戸籍に残り、子の氏は変更されません。
よって親子ですが、戸籍は別々ということになります。
質問者: 返答済み 2 年 前.

たびたびすみません。娘を養子縁組(復縁)をするということは養子になった娘とその子供たち二人の苗字が違うということですね。母親とその子供の苗字が別々になるのですね。もし親子が同じ苗字にするならその子達も同時に養子縁組をしなければならないのですか?自動的に母親の苗字が変われば子供たちも変わるものと思っていましたが・・・・。

専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.
ご返信いただき、ありがとうございます。
自動的には両親の新戸籍に入らないので、両親の戸籍にはいるためには入籍届をする必要があります。子供さんが15歳未満であれば親が届けをしますが、15歳以上ならば本人の意思で、つまり本人が署名して届けをすることになっています。
この入籍届ですが、15歳未満の場合、家庭裁判所の許可を得て初めて可能になります。
質問者: 返答済み 2 年 前.

回答ありがとうございました。元養女は終活の面倒は見ると言っていますが、私の気持ちで今持っている全財産を死後自分の兄弟に絶対相続させたくないので復縁を考えていますが、もう一つの方法は養子縁組をしないで、公証人役場で公正証書で全財産を元養女に上げるという遺言を作った場合、全財産は私の死後元養女に一般の相続扱いにされますか?それとも入籍をしていない他人ですから、この場合贈与扱いになり多額の贈与税が元養女に課せられますか?それなら全額をタンス預金にして現金を渡す方法もあろうかなと思っています。私は現在独居老人で、財産は相続の基礎控除額をはるかに超える額を持しています。兄弟は兄と弟がいますが、兄弟には法定の遺留分も渡したくありません。今住んでいる場所が遠く離れていますので、公正証書はどちらの住んでいる住所で作成すればいいのでしょうか?そして公正証書を作成済みだと伝えなくてはいけませんか?

専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.
回答が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。
遺言書や死因贈与契約で遺贈する場合、適用するのは「相続税」になります。
相続人以外の方に「すべての遺産を〇〇に遣わす」という文面は有効ですが、推定相続人には遺留分があり、法定相続分の2分の1について、遺留分減殺請求権を行使(提訴)すれば、認められることになります。
遺言書であれば、誰に知らせておくかは自由ですし、契約書なら双方の合意が必要なので、その当事者が事実を知っていればよいことです。
公証役場はどこの役場でおつくりになっていても、全国の公証役場で当事者(相続人等)が検索することができますのであまり気にすることはありません。
専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.
評価をまだ頂いていないされたようですが、どのような補足をお望みでしょうか。具体的に説明していただければ回答させていただきます。また、私で回答不能な場合、オプトアウトして新たな専門家に回答をゆだねることもあります。まずは疑問点を知らせください。
これまでのやり取りで満足な回答が得られたとお思いでしたら、「プラス評価」をお願いします。
このまま6日間経過しますと、デポジットはジャストアンサー側に没収されて、専門家に報酬は支払われません。
どうかよろしくお願いします。
質問者: 返答済み 2 年 前.

これが最後の質問です。よろしくお願いします。

妻もなく実子がいない場合、一般的には兄弟がその財産を相続するはずですが、遺言書があればまたは契約書があれば、その兄弟の遺留分は提訴がなくても主張できないのではありませんか?絶対兄弟に財産を渡さない簡単な方法を教えてください。もちろん養子縁組が一番簡単で間違いないことはわかっているのですが・・・。養子縁組には姓の改名があるので、どうしても相手にいろいろ迷惑をかけるので躊躇しています。

専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.
ご返信いただき、ありがとうございます。
ご推察の通り兄弟姉妹には遺留分がありませんので、遺留分減殺請求はできません。
ただ直系尊属がおられた場合は別です。
あなたの場合お年のようですから、死因贈与契約を結ぶことによって、全ての財産を遣わすことがかのうになります。
遺言書でも良いのですが、発見されない、捜さないでそのまま相続が進められるケースがありえるからです。
dai60962000をはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問