JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2228
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

妻の浮気が原因で離婚しました。浮気相手からは 婚姻破綻を妻から聞いていたので30万しか和解金は支払えないと。離婚までは共同生活及び生活費も私が払ってました。まして妻の連れ子を養子

質問者の質問

妻の浮気が原因で離婚しました。浮気相手からは
婚姻破綻を妻から聞いていたので30万しか和解金は支払えないと。離婚までは共同生活及び生活費も私が払ってました。まして妻の連れ子を養子縁組して私が引き取りました。相手の回答が全く理解できません。
妻と話を合わせているようで、4年前から離婚を考えていたと妻がも話たとも言っていますが、7月にも家族旅行に行きましたし、夫婦そろって冠婚葬祭にも出席しております。
また、私の実家にもよく行っていました。
また、妻は相手から金銭援助を求められている形跡があり、未然
に防げたのですが、今後の事もあり子供の母親という事実は一生つくので相手に対し妻との今後の接触禁止もとりたいです。
相手は消防勤務であり、妻は病院勤務であったため知り合ったのとの事です。妻が家を出ていく際にもアパ-ト代は私が立て替えており、相手は一切援助的なものはしていません。(多分
現在も金銭的要求があるのでは?と思ってしまいます。
金銭的要求があった当人同士の会話は録音してあります。
慰謝料の満額支払いと私への謝罪文及び誓約書を要求しております。(慰謝料300万)
婚姻歴 6年
子供 一人(私が親権を持ちました)
妻への請求無し
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
Customer:

質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士です。婚姻破綻とは通常別居してから5年〜7年くらい経過していなければ裁判所では認められず、まして同居していて旅行や冠婚葬祭に出席までしているならば婚姻破綻は認められません。したがって相手の主張は通りません。したがって慰謝料は300万円ほどであれば妥当な金額です。ただ、相手が頑なに払う意思を見せないならば、弁護士に依頼して裁判をすることになるでしょう。また、残念ですが接触禁止という誓約はあまり意味がありません。離婚した後に元妻と不倫相手の行動を制限するようなことはできないからです。二人が結婚することを禁止することもできません(一応書面にはできますが、誓約を破っても結婚を取りやめさせたりすることはできません)。

Customer:

不明な点があれば補足しますので、返信してください。

JACUSTOMER-wnk6u4kz- :

現在、調停の手続きを行うとの文面を弁護士が送り、準備をしている最中です。

JACUSTOMER-wnk6u4kz- :

妻が出てきて、ごちゃごちゃな話にされるのも迷惑なのですが、相手は私と妻との3人での話し合いを希望しておりますが、到底私は、相手に会う事も出来るだけ避けたいです(精神的な問題から) また、子供が現在妻にたいしても母親の感情が一切なくなっており、子供の為にも相手にはしっかりと社会的制裁を受けてもらいたいのですが。

Customer: では、依頼している弁護士に相談したほうが早いと思うのですが、、
shihoushoshikunをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
質問者様は相手に会う必要はありません。弁護士にまかせればいいのです。
社会的な制裁は慰謝料という形でとらされることになります。法律的にできる社会的な制裁が金銭の支払いということになります。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問