JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 1355
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

あることの案件で、弁護士から「これは相手からとれる。(お金)」と断言されました。根拠等は聞きませんでした。そのことで税理士にに相談に行くと、「無理だ。」と言われました。弁護士の強気

解決済みの質問:

あることの案件で、弁護士から「これは相手からとれる。(お金)」と断言されました。根拠等は聞きませんでした。そのことで税理士にに相談に行くと、「無理だ。」と言われました。弁護士の強気の発言に望みを託して現在、依頼するかどうかを思案しています。弁護士費用にかかる金額ってどれくらいですか?相談料は、電話、メール、面談 各々1時間1万800円です。また、敗訴した場合は、弁護士に払った金額はどいいった割合で返金されますか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
kionawaka :

>弁護士の強気の発言に望みを託して現在、依頼するかどうかを思案しています。弁護士費用にかかる金額ってどれくらいですか?相談料は、電話、メール、面談 各々1時間1万800円です。また、敗訴した場合は、弁護士に払った金額はどいいった割合で返金されますか?

kionawaka :

勝てる、というようなことは弁護士倫理規定上言ってはならないはずですが。費用は訴額に応じて異なります。300万円以下の場合着手金8%(最低10万円)、成功報酬16%、訴額300万円を超え3,000万円以下の場合 着手金5%、成功報酬10%が相場です。相談はそんなものでしょう。着手金(平たくいえば必要経費、ガソリン代のようなものです)は敗訴した場合も却ってきません。敗訴の危険を負担した上で提訴することになります。その弁護士が勝てるというのはよほど証拠資料が充実しているからではないでしょうか。>税理士にに相談に行くと、「無理だ。」と言われました。→税理士は法律に関しては専門家であるとは限らないので、そのへんの町のオジサンレベルの回答のこともあります。

Customer:

訴額ということばすら知らずにおりました。無知な私に砕いてもう一点確認させてください。訴額は、約2600万です。その場合、着手金は、13万円、成功報酬、260万円(勝訴した場合)。敗訴した場合は、着手金の13万円でよいということで解釈してよろしいですか?しつこいようですが、私にとって大きなお金です。よろしくお願いします。

kionawaka :

印紙代95,000円、弁護士費用着手金=26,000,000×5%=1,300,000円、成功報酬=26,000,000×10%=2,600,000円です。故に、弁護士費用=1,300,000+2,600,000=3,900,000円です。

kionawakaをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問