JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4519
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

成年後見人の者です。平成9年1月13日に母が交通事故ににより、脳挫傷になり、症状固定(事故後1年半だったと思いま

解決済みの質問:

成年後見人の者です。 平成9年1月13日に母が交通事故ににより、脳挫傷になり、症状固定(事故後1年半だったと思います)後の損害賠償に関する裁判をするために、母は禁治産者となり、一人娘の私が後見人になりました。(おそらく平成13年10月23日) 本年までに家庭裁判所から「禁治産者の後見人の仕事と責任について」というB5の紙を戴いたのみでした。 本年、8月に後見等事務報告書を9月16日までに提出するよう求められ、9月15日に提出いたしました。 不動産や株券等について記載する用紙がなく、報告しなかったことで、調査官より呼び出しがありました。(日程9月30日) 私の都合により指定された日には出席が出来ない旨をお伝えするために調査官に電話連絡をしたところ、全く取りあって頂けず、はなで笑われて高圧的に回答された為、 失礼なものの言い方ではないか。 私は、うつなので、そのような言い方をされると辛い。 ということをお伝えしました。実際の会話を正確には覚えてはいませんが、私は涙するなど取り乱しました。 私は昨年休職していた為、本年度は有給休暇がなく、仕事(平日10-19)を休めない状況で、遠方(片道2時間)の裁判所に出向くことは、1日休暇を取ることになります。(また、うつにより通院中です。) 結局は、調査官がこちらに来て頂くことを提案され、私のほうも最寄駅に15時までに行けるのであれば、15-19時と4時間以上の勤務時間を確保出来れば、欠勤にはならないので、了承しました。 こちらに来て頂いた際、主人にも同席をお願いをし、夫婦で調査官と面談しました。(10月21日)その際、準備をしたのですが、全てをご納得頂けず、再度その部分について資料を提出することになりました。調査官が期限を設定されました。(10月31日) 調査官は、やはり高圧的で私はまた、涙するなど取り乱してしまいました。成年後見人をやめさせるか、辞任するかしかないということで、なぜ、こんなに嫌なのかがわからなかったのですが、 後から考えると私なりに出来る範囲で一生懸命していたのですが、人として全否定されたからなのではないかと思いました。 その時に期限に指定された内容は 私が家族として母の預金を引き出している。母名義の口座にどのくらいの金額が戻せるか。 過去、2年にさかのぼってということでしたので、500万円と回答。 株券の配当金が振り込まれているが、資料に3社の記載がない。他の証券会社ではないか。 開始時の財産目録に財形年金が記載されているが、その資料を提出するように。 でした。 10月29日に調査官より再度電話があり、今の現状で、その際に株券に関して単位未満の株だったため、今調べているところでもう少し時間がかかる旨をお伝えしました。 調査官からは、保険金が3800万という話だったが、2200万振り込まれている。2200万円は何なのか、合計6000万がどこにいったのかを裁判官は問題視されているというお話でした。 その為、口頭ではありますが、10月31日の回答は終わり、単位未満株の証明と6000万円について報告するのであると解釈しました。 手続きをするうちに、単位未満株の証明は住所変更手続き後に1か月程度要することがわかり、私は今後の為に使えないようにあえてしていた、金利の良いネット銀行(私名義)などから、動かしやすいもの(仕組み預金など、元本が減らないものを出金手続きを始めていました。 ただ、ネット銀行ですので、ログイン方法や出金方法などがわからず、それを調べることから始めるため、すぐには出金できず、また、出金限度額が決まっている為、日数を要しました。 11月7日に調査官から電話があり、今の状況を口頭で説明しました。しかし、10月31日と期限を決めているのに返答がない。私からの連絡もない。こういう状況であれば、ただではすまない。こちらが出向いているのは、税金を使っているのだから。私に対して気を使っている。と高圧的に話されました。 今まで、オブラートに包んで話されてこられたので、私にはわからない旨をお伝えしました。そうしましたところ、低い声で命令形で言われました。非常に恐怖を感じました。 その時点では何とか耐えられたのですが、いざ、調査官への報告書を用意しようとすると行動に移そうとすると、調査官の高圧的な発言を思い出し、苦しくなり過呼吸の発作がでて、動けなくなってしまいました。 頓服を服用しても、症状が軽いときは軽快し眠ってしまうくらいの強いお薬なのですが、全く効果がなく、何時間も動けませんでした。夜も寝つけず、早々に目が覚めてしまいました。 私は、症状がひどくなると眠れなくなり、過呼吸の発作が頻回に起こるようになります。 主治医からも、睡眠はとるように指導されており、忙しくなると危ないから、出来る範囲をする。出来ないことは出来ないという。言っても理解されないときは、理解してもらえるまで言うと指導されています。 今の状態では、次回の期限が11月14日着の郵送で送らなければならず、今週中頃までに提出しないといけません。 今の私の病状では期限を守ることは難しく、調査官にそのことを連絡しなければいけないことは理解は出来ますが、怖くて電話が出来ません。この状況をどうにかしないといけないと思いますが、どうしたらよいのかわかりません。どこに相談するのかもわかりません。 相談するところ、どうしたらよいのか、教えていただいたら幸いです。 今、この相談を記載する間も苦しく服薬し、4-5時間もかかってしまいました。 どうぞ、よろしくお願い申し上げます。 K

追記:私には母、夫、子供(高3男・高1女・中2女)、20年以上会っていない父がおります。

いざというとき子供、夫の後見人になる為に解任されたくありません。

いまは、調査官より、解任か辞任かになると言われています。

母名義のまま、預金したかったのですが、保護が金融機関に対して1000万までであるため、新たに口座を作ろうとした(みなと銀行)が、名義を「○○成年後見人私の名前」にするために出した戸籍謄本が禁治産者の後見人となっていた為、成年後見人制度の移行について話しましたが、理解が得られず、3度通うことになりました。

その為、○○成年後見人私の名前にすることがいかに難しいか思い知りました。

また、金利が低く、少しでも高いものはネット銀行だったため、私の名義で口座を作り利用しています。(金利が高いところを選んだのは、母の将来に掛かる金額がどれ程の必要かわからず不安であったためです。必要時に必要額支払えるように、少しでも高い金利でおいておきたかったからです。(仕組み預金と呼ばれるものを中心に預けました)

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
初めまして、民事法務手続専門の行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、成年後見人は、かなり気力と体力がいる業務でもありますし
1人ではお辛い状況と思われます。
家庭裁判所にしても、後見人の不正の9割は親族後見人により行われているので
色眼鏡で見ている部分はあるでしょう。
後見人に対しては、親族相盗例が適応されず、業務上横領罪で刑事告訴もあり得ますので
少しでも、お母様のこと以外で財産を利用していれば解任しようと言う考えでしょう。
既に成年後見制度は10年ほど経ち、司法書士の先生などの専門職後見人も増えてきていて
専門職後見人は、事ある度に、家庭裁判所に打診して行動するので
それをあまりしない親族後見人を疎ましく思っている部分も人によってはあるかもしれません。
後見監督人はついていないのでしょうか?
それと、お話からは、ご相談者様お一人では重荷のような感じもしますから
専門職後見人とご相談者様で複数後見人で二人三脚で勤めると言うのもあります。
財産関係は、専門職に任せて、身上監護をご相談者様がするとすれば
このような厄介なことは起こらないかもしれません。
一度、成年後見を専門にしている弁護士や司法書士の先生にご依頼してみてはどうでしょうか。
専門職が入れば、家庭裁判所から疑惑の目で見られることも少ないと思われます。
これからでも、そうしたいと家庭裁判所に伝えれば、対応もおのずと変わると言えます。
法的なことがわかっていない素人だと思って調査官等はなめてかかっているのでしょう。
専門職が加わればそうはいかないと思います。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答有難うございます。体調が悪く、アクセス出来ず申し訳ありません。

後見人になってから、住宅を取得(主人)しております。調査官はそうだったら話が早いと思ったと言われていました。その意味がやっと理解できました。

複数後見人ということですが、複数で後見人になることは可能なのでしょうか。

その場合、専門家とは、司法書士、弁護士の方でよろしいのでしょうか。

調査中ですが、複数の後見人に変更することは可能でしょうか。

また、どのようにして信頼できる専門家を見つければ、よいでしょうか。

方法や信頼できる専門家の見極め方を教えて頂けないでしょうか。

質問ばかりで申し訳ございません。どうぞよろしくお願いいたします。

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
複数後見人は、意外とある話で、法的には問題はありません。
司法書士会に問い合わせをしてご紹介していただく手もありますし
実は、家庭裁判所には専門職後見人の名簿があるので、お願いすることも出来ます。
家庭裁判所は、その名簿を利用して専門職後見人を指定したがっている部分もあります。
また、トラブルが起こると家庭裁判所も困るので、まともな人をご紹介すると思われます。
これまでも何人かご経験されている専門家を選ぶと良いでしょう。
頑張って下さい。
supertonton, 行政書士
満足したユーザー: 4519
経験: 中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    838
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    838
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    310
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    210
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問