JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 501
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

すでに離婚した夫婦 子どもが3人(全員未成年) 父親の遺産相続人は子ども 家のローンあり。父親が支払していた。

解決済みの質問:

すでに離婚した夫婦
子どもが3人(全員未成年)
父親の遺産相続人は子ども
家のローンあり。父親が支払していた。
父親は母親の意向で家に入れず。
職場の官舎にて一人暮らししていた。
先日父親が急逝した。特に遺書なし。
官舎の家財道具の処分、引っ越しなどは
子どもの親権者がする必要あるが、
もし拒否する場合どうするか教えてください?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  dai60962000 返答済み 3 年 前.
dai60962000 :

お問い合わせいただき、ありがとうございます。専門家のdai60962000と申します。

dai60962000をはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  dai60962000 返答済み 3 年 前.
チャットでのやり取りは終了しましたが、疑問点がある場合や補足の説明が必要であれば、引き続きお答えします。このページにお戻りいただければ、チャットでやりとりした内容の確認および疑問点をお問い合わせいただけます。

次のステップ

回答の評価はお済みですか?まだであれば今すぐ回答を評価してください。もし評価の前にまだ疑問点があれば、下記のテキストボックスから返信してください。
質問者: 返答済み 3 年 前.

よろしくお願いいします。回答してください

専門家:  dai60962000 返答済み 3 年 前.
すみませんが、質問者様は亡くなられた父親のご両親のどちらかなのでしょうか。
妻とは離婚が成立しており、妻は自宅、夫は官舎で生活をしていた、ということですね。
子供さんはどちらが親権を取られたのでしょうか。本問には関係ないかもしれませんがお聞きしておこうと思います。
自宅は元奥様が住まわれているようですが、登記上の所有者は誰なのでしょうか。財産分与などはすでに解決済みないでしょうか。
離婚をされているのですから、相続人は未成年のお子さんということになります。法定代理人を立てて相続手続きを行うことになりますが、官舎の整理などは子供さんには難しいでしょうから、ご両親が担当することになるでしょう。官舎に資産となるような物品があるのでしょうか。その点も合わせて教えていただけると幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

自宅の登記上ノ所有者は子どもの父親(亡くなった)でした。

相続者は子どもの名前でした。

親権者は子どもの母親でした。

官舎の整理はご両親とのことですが、子どもの親、つまり親権者のことですか?

質問者: 返答済み 3 年 前.

自宅の登記上ノ所有者は子どもの父親(亡くなった)でした。

相続者は子どもの名前でした。

親権者は子どもの母親でした。

官舎の整理はご両親とのことですが、子どもの親、つまり親権者のことですか?

質問者: 返答済み 3 年 前.

自宅の登記上ノ所有者は子どもの父親(亡くなった)でした。

相続者は子どもの名前でした。

親権者は子どもの母親でした。

官舎の整理はご両親とのことですが、子どもの親、つまり親権者のことですか?

専門家:  dai60962000 返答済み 3 年 前.
ご返答いただきましてありがとうございます。
ご質問者は、お亡くなりになった父親のご両親のどちらかでいらっしゃいますか。それともご親戚の方でしょうか。それとも勤め先の方。
お教えいただければ幸いです。
法定相続人は子供さんになりますが、負債(ローン)はも相続することになります。登記上の権利はともかく、実質ローンは元妻が払われるのでしょうか。
官舎の整理の事は、亡くなられた父親のご両親が実質的に行うことになりそうですが、「資産価値」のあるものは、子供さんに帰属します。
質問者: 返答済み 3 年 前.

私は

亡くなった父親の妹です。

ローンは父親の残った給与や退職金カラ

支払われます

父親の両親は

子どもたちが必要なものは

持っていくことを承知していますが、引っ越し費用も処分も残った給与で親権者がスルと認識しています

専門家:  dai60962000 返答済み 3 年 前.
官舎の処分について追記させていただきます。
本来、官舎に残された遺産類は子供さんの物となり、退去も求められますが、未成年であるため、未成年代理人(母親になるケースが多い)が行うことになります。子の未成年代理人の元妻にとって元夫は他人なので、始末をしたがらないことが予想されます。
そういった場合は、亡くなられた方のご両親などがやむなくやることになる、ということです。
当然費用は元妻に請求して構わないでしょう。まあそのままにしておくと、裁判所に明け渡し請求がなされ、強制執行されて、法定代理人に費用の請求が行くことになるでしょうが、お勤め先との関係が悪くなる可能性があります。
蛇足かもしれませんが、住宅をローンで建てるとき、団体信用保険の加入は欠かせないものとなっています。
住宅ローンの抵当権は、抹消できるものと思います。(つまり借金なしで子供達のものとなるはずです)
質問者: 返答済み 3 年 前.

本当にありがとうございました。

よく理解できました。

ご回答いただいた結果を参考にさせていただきます。

専門家:  dai60962000 返答済み 3 年 前.
解答がお役にたったようで、こちらもうれしい限りです。
質問者様が「返信」をされると、専門家は「回答」をしなければ、次の質問者に回答できいない仕組みになっています。
ですので、このまま終了願います。
合わせて「評価」の方もしていただけると幸いです。
よろしくお願いします。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問