JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 498
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

始めまして、インターネットで調べているうちに、このサイトを見つけました。 匿名ですが、苦浪人です。 義母と30年

質問者の質問

始めまして、インターネットで調べているうちに、このサイトを見つけました。
匿名ですが、苦浪人です。
義母と30年前に養子縁組しました。(当時わたしは20歳)
その後、20年前に、実父が他界し、義母と財産分与を行いました。
その後、義母は、自分の意思で他県(生まれ故郷)に父の財産で土地と家を購入して、父の遺族年金で約20年間、生活をしております。
その間、父(夫)や祖父等の法要に参列していないし、費用負担も行っていません。
要するに親らしいことは何も行っていないということです。私が行ってきました。
そのような状況で、最近になって、義母の今後について、義母の姪っ子から連絡がありました。
私は、父の生前中から、うまくいっておらず、自分で法律上、息子である私をおいて(そのころ私に一子が生まれ大変な時期でしたし、また、妻は。毛混当時、財産目当てで結婚したんだろうとののしられていました。)、故郷に移住した人に対して、今後の面倒を見る気もないし(義母も私に面倒みてもらうことは、望んででいないと考えます)、ご先祖様のねむるお墓にも入れたくないと返事をしました。(祖父母は生前中、我が家系の住人とは義母を認めていませんでした。
そのような返事をしたところ、先方の姪っ子さんから、義母の今後の面倒をみるから、
養子縁組を離縁してくれとの連絡がありました。
私は、父の実子であり自分の家系の相続人であります。現在。財産分与で義母が所有する財産は、自分の御先祖様及び父、父の兄弟、実母、実子である私達が苦労して蓄積したものであります。
その後、義母は、父の財産と遺族年金で約20年間は、自分の望み通り故郷で不住の無い生活をおくれたものと考えます。(すでに、私の父と籍を入れて、何不住なく生活をできたことで、我が家系の恩恵は十分にうけていると考えます。(父と籍を入れたあとは、義母の収入はありません。)
義母の姪っ子さんが望む、養子縁組離脱を行った場合、その財産は義母のものになり、生末は、あかの他人の義母の姪っ子さんに渡ることとなると考えますが、そんなの、許せないと考えております。
このような場合、どうしたらよいか、アドバイスお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  dai60962000 返答済み 3 年 前.
お問い合わせいただき、ありがとうございます。
義母さんとの養子縁組解消と姪子さんが面倒を看るということは、関連の無いことでしょう。養子縁組を解消しなくても、面倒を看ることは可能でしょう。
各種手続きに支障があるのであれば、姪子さんが義母さん(叔母に当たるのでしょうか)と養子縁組をすればよいのです。
なお養子縁組解消には、双方の合意が必要です。
そのままでいれば、義母がお亡くなりになった場合、相続人は養子であるあなたの物になります。相続というのは、残された卑属の生活を守っていくものという考え方があります。義母さんが夫の遺産で生活をしてきたように、あなたにもそれを享受する権利があると考えます。ですので縁組解消は拒否して構わないのではないでしょうか。
もし姪子さんと義母さんが養子縁組したとしても、あなたの法定相続分は2分の1です。
dai60962000をはじめその他2 名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

回答有難うございました。

参考になりました。

これ以上の質問はありません。

専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。
お役にたてたようで、私としましてもうれしい限りです。
このシステムは、「返信」をされますと、専門家は「回答」をしなければなりません。
この回答をご覧になりましたら、そのままにしておいてください。
このたびは、まことにありがとうございました。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問