JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 498
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

今年春頃に彼女と出会い、付き合い、1ヶ月で彼女の妊娠が判明しました。(ここが1番問題だと認識しています。) 私は結

解決済みの質問:

今年春頃に彼女と出会い、付き合い、1ヶ月で彼女の妊娠が判明しました。(ここが1番問題だと認識しています。)
私は結婚を決意し、プロポーズ、両家挨拶と問題なく進め今夏、同居を開始しました。
同居をしたタイミングで彼女の態度が大きく変わり、私への罵倒や誹謗中傷が酷くなりました。
仕事中もLINEでメールで罵倒され続けました。(正直仕事が手につきませんでした。弱い男と自分で思います。)
同居中、節々で私への中傷や以下の様なニュアンスの話をしてきます。
・同居したことで男や夫としては見られない。子供の親としてしかもう見ていない。
・触られるのも一緒の部屋にいるのもストレスがたまるので一緒にいたくない。
・あなたと一生添い遂げるつもりはない。子供が20になったら(もし結婚していれば)即離婚する。
・浮気は自由にやってもらって結構。私もおそらくすると思うので。
・互いに干渉しない関係でいたい。(自分のやることにいちいち口を出すなということです。)
・以前関係のあった彼氏(不倫)や元夫とくらべて圧倒的にレベルが低い。(見た目や男らしさと言う意味だと思います。)
同居の結果、私の精神がおかしくなりそうな感覚に襲われたので、同居先から抜け出し、実家に戻りました。
彼女は精神的に本当に不安定のようで毎日言っていることが変わります。
この1週間でも以下の変化があり辟易しています。
月曜日 私のことを罵り、子供は産みたくない、別れて欲しい、お前はストーカーち病院も予約するのでその立会にだけ来て欲しい。それで終わりだ。
水曜日 やはり出産をしようと思う。入籍もしたいと思っている。
出産後はすぐに保育園に子供を預けて外に働きに出たい。それを許して欲しい。
土曜日 私とは結婚したくない。信頼出来ない。実家で育てればきっと育てられる。
子どもには一生会わせない、私もあなたと一生会うつもりはない。
認知・養育費はこれから弁護士を通して会話していく予定だ。
このような変化が3ヶ月間ずっと起こっていました。
妊婦特有のホルモンの変化でこうなっているのは理解できるのですが、その行為自体が行き過ぎかとも思っています。
1度心療内科に連れて行ったのですがその先生曰く、
「医者としてではなく1人の人間として彼女は今、子供をもってはいけないと思う。」
と言われたそうです。
その真意は分かりませんが、何かしら問題が有るのかなとも思っています。
■相談
①中絶について
私が何らかの手法で中絶をさせることが可能でしょうか?出来れば出産がいいのですが、彼女が育てられるとは思えません。
②親権について
出産となる場合は私(父親)が親権を取ることは可能でしょうか。
正直、私は彼女が出産後の産後クライシスに耐え、育てていくイメージが湧きません。
③子供との面会について
親権が取れない場合、私は彼女とは会いたくはありませんが子供には会いたいと思っています。
もちろん「認知」もしますし「養育費」は彼女と相談して支払いたいと思います。
ただ、彼女がもう私と一切関係を断ち切る、子供にも会わせないと言っている以上、会えないのかとも思っています。
法的にこちらはどのように成るのでしょうか?
①②が相反した内容になっていますが、様々な可能性を探っていきたいと考えています。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  dai60962000 返答済み 3 年 前.
お問い合わせいただき、ありがとうございます。
非常にお困りのようですね。ご心痛お察し申し上げます。
別居されたことは、よい判断だと思います。あなたまで体調が悪くなってはよい判断ができなくなり、悪循環に陥ってしまうからです。
医者が言うことは、「今の精神状態では子育ては無理であり、子供によい影響を与えない」ということを言っているのであって、統合失調症のような治らない病気ではないと思います。
ただ、子供が生まれたからといってその状況が改善されるとは限らないので、できることなら中絶されたほうがよいのではないかと考えます。
ご質問の趣旨は子供が生まれた場合の対処についてのようですから、こちらについても回答させていただきます。
①中絶させることは、下記の法律によります。
母体保護法第14条
都道府県の区域を単位として認定された社団法人たる医師会の指定する医師(以下「指定医師」という。)は、次の各号の一に該当する者に対して、本人及び配偶者の同意を得て、人工妊娠中絶を行うことができる。
一 妊娠の継続又は分娩が身体的又は経済的理由により母体の健康を著しく害するおそれのあるもの
母体保護法に規定する「配偶者」とは、次の場合を指します。
(1)民法上に記す届出によって成立した婚姻関係にあるもの。
(2)届出はしていないが実質的に夫婦と同様の関係にあるもの。
あなたたちのように法的婚関係になくても、妊娠する関係にあるカップルは、夫婦と同様とまでは言えないかもしれませんが、(2)に相当します。
上記のことからお二人の同意がないと中絶できません。たとえ同意書に記名させたとしても、彼女が病院に行くのを拒んでしまうと、物理的に中絶ができなくなってしまいます。中絶については、「タイミング」が重要なカギとなります。その前にあなたの意思を固めましょう。
②「親権」を取る前に「認知」をする必要がありますが、父親はなかなか親権を取ることが難しいです。裁判までもっていったとしても、特に「母親に養育権を与えると子供の成長に多大な不利益を与える理由」がないと父親が選ばれることは少ないのです。金銭的には養育費、環境的には両親の援助等で配慮されてしまうのです。もしあなたが親権を取ることができたなら、同居せずに養育することも検討しましょう。
③生まれてきた子を認知することによって、子供さんはあなたの子でもあります。当然「面接交渉権」はあります。相手が拒否する場合は調停・審判・裁判を経ることによって実現できます。
まずは生むのか・中絶するのかの判断が優先されます。第三者や相手のご両親などを交えてなどしての対策をとって判断を固められる必要があると思います。中絶不可や産むということになってから、次の判断をすればよいのではないでしょうか。
専門家:  dai60962000 返答済み 3 年 前.
ご回答を差し上げましたが、その後どうなりましたでしょうか。
このまま放置されますと「期限切れ」になり、デポジットは運営側に支払われます。
是非期間内に「評価」をお願い致します。
dai60962000をはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問