JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4917
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

2年前に離婚した前妻(台湾国籍)の連れ子(台湾国籍14歳)を養子として私の籍に入れたいのですが、申請するにはどのよう

解決済みの質問:

2年前に離婚した前妻(台湾国籍)の連れ子(台湾国籍14歳)を養子として私の籍に入れたいのですが、申請するにはどのような書類が必要になりますか。
また前妻と復縁する必要はございますか?
お手数をお掛けしますがお教え頂ければ幸いです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、民事法務手続専門の行政書士のSUPERTONTONでございます。
それはいろいろお悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、基本的に、養子縁組は養親の母国の法律に従うことになりますが
養子側の母国の特別の保護要件があれば、それにも従います。
少し不明な部分もございますが、離婚された元奥様は日本に住んでいるのでしょうか?
それとお子様はどうでしょうか。
元奥様は、永住権がもともとある方なのでしょうか。
婚姻時は、お子様を養子縁組しなかった理由があるのでしょうか。
状況によって異なる場合もあると思いますが
元奥様が台湾にいる場合、実の親の方の同意書などの書類が必要になります。
ただ、養子縁組をしても、お子様が台湾にいる場合、養子縁組と戸籍は連動しないので
日本国籍が取れる訳ではありません。
一般的なビザの方式になります。
また、連れ子と言えども、養子縁組をしてしまうと養育費が発生します。
それと、相続権も発生するので、将来的な状況によっては相続でもめる可能性があります。
一度養子にすると、養子離縁が難しい場合がございます。
養子縁組に対して許可がおり易いとかそう言うのは特にございません。
国籍で考えると復縁で考慮される場合もあるかもしれません。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答ありがとうございます。まだ完全に理解出来ていないので

ご質問に答えさせて頂きます。

1.離婚した妻と子供は現在台湾に住んでいます。

2.元妻は当時永住権は取得しておりません。取得したびざは日

本人の配偶者等のビザです。

3.台湾の法律に則った養子縁組の養親の同意書は取得しまし

た。

4.婚姻時に子供を養子縁組にしなかったのは、台湾の出先機

関に養子縁組の手続きをしに行きましたら、養子縁組を行う

と実母が戸籍上継母となると聞いて元妻がその名義を拒否し

たため、養子縁組の手続きをしなかったのです。

5.子供も現在台湾に住んで中学に通っていますので即日本に

移住するのは難しいと思います、国籍は養子縁組が認めら

れ高校入学を機に日本に移住してから、国籍取得の申請を

すると言うのは可能でしょうか。

6.養育費・相続権等に関する問題はお互いに話し合い双方同

意を得ております。

以上、ご質問に対する回答です、再度ご回答頂きましたら評価を

させて頂きます。

何卒宜しくお願いします。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
基本的に、相手の同意があれば、養子縁組は問題ないと言えます。
また、ビザにおいても養子縁組が有利と言うことではありませんので
一般的なビザ取得の流れになると思います。
永住権取得の時に、養子縁組が出来ていれば身分等の保証になるので
有利かもしれません。
実の子の認知ではないので、国籍取得と言うのは、永住権か帰化になると思われます。
詳しくは、入管専門の行政書士の先生にご依頼されると良いでしょう。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問