JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 488
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

子供の事で質問します。先日ある鉄板焼き屋で食事中アルバイト店員が鉄板の上にある小さな鍋を引き上げに来たところ5歳の娘

質問者の質問

子供の事で質問します。先日ある鉄板焼き屋で食事中アルバイト店員が鉄板の上にある小さな鍋を引き上げに来たところ5歳の娘のひざ裏に鍋を落とし火傷をしました。現在通院中なのですがへたをすると火傷の跡が残ると言われました。まだ確定はしていないのですが今はまだ成長中なので大人になってから治療をして火傷の跡を治すのも一つの方法だと言われました。こういった状況だと相手方にはいくらの慰謝料を請求するのが妥当ですか?とりあえず来週形成外科に行こうと思っています。今はこちらの保険で通院しています。病院に行くために当方の自家用車で通院しています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.
お問い合わせいただき、ありがとうございます。
後遺障害は14級の5が当てはまる可能性があるので、医者に後遺障害認定の診断書を書いてもらい、年金事務所での障害認定の手続きを行うことになります。
手続きが面倒であれば、社会保険労務士に依頼してもよいでしょう。専門家を介することによって医師に書いてもらう診断書の内容を認定に有利にしてもらえる可能性がありますので、利用する効果はあります。
医師は治療に専念し、診断書についてもどう書いたら認定されやすいのか、あまり障害認定の事情を知らない方もいます。社会保険労務士の中には障害年金(一時金)取得サポートをやっておられる方もいますので、探してみてください。
現在ご自身の健康保険での治療ということですが、5歳ということなので、医療助成で自己負担はないと思います。加害原因によるものなので、健康保険や自治体の医療助成窓口からの請求があれば、実費を会社側が負担するべきです。
「通院交通費」は、車での送り迎えであるので、算出が難しいと思います。
「文書料」は、障害認定に必要な診断書などの書類作成料を実費。
「休業損害」は子供なので認められません。
「通院慰謝料」通院での苦労や痛みに耐えることに対しての慰謝料です。100~120万円程度。
「後遺障害逸失利益」および「後遺障害慰謝料」は後遺障害により将来傷がなければ得られることのできた金銭および、キズ痕を隠さなければならない常に気にしなければならない辛さを金銭に置き換えたものです。150~170万ほど。
(これらは、裁判基準によるもので、弁護士が交渉する目安です)
まずは治療に専念し、治ることが一番ですが、もし痕が残った場合、6か月たっても回復しないとき(症状固定を含む)は、示談をする前にまず障害認定にに向けて動きましょう。
質問者: 返答済み 2 年 前.

納得できました。後慰謝料の話はどの時期くらいから話すればいいですか?

専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.
ご返信いただき、ありがとうございます。
医者に「完治した」又は「これ以上回復の見込みがない」と言われた時が目安でしょう。後者は概ね6ヶ月です。これ以降も治療に時間がかかるケースもあるので、必ずしもこの期間とは言えませんが。
それまでは娘さんの治療に専念しましょう。治ることがいちばんなのですから。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問