JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4405
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

離婚し3人の子の親権は元夫が持っていて、一番上は元夫と、下2人は元夫の母親が面倒を見ています。離婚後1年です。子供と

解決済みの質問:

離婚し3人の子の親権は元夫が持っていて、一番上は元夫と、下2人は元夫の母親が面倒を見ています。離婚後1年です。子供と別れて暮らして一年です。
協議書の中で、『子ども達が大きくなった時に母親と住みたいと言った場合は母親が監護する』 と言う文言を入れています。

質問:子供との面会時に子供が「ママと居たい」と言い、子供を元夫の母(以下A)に返さなかった場合、Aまたは元夫が人身保護の申立を行えますか?また、その場合、彼らが子供達を私から取り返すという事態になるのを避ける為に準備できる事はありますか?

背景:元アメリカに在住しており、元夫と不仲になりました、恋人ができた元夫からの離婚申し出があったあと、離婚合意、別居。元夫は恋人をアメリカに招き入れて結婚し、3人の子供をアメリカで育て続けるつもりであり、自由に交流しても良いので、親権を自分に欲しいとの主張を通していました。
私は帰国、その後、現夫の子供を妊娠したため元夫の日本帰省時に離婚を進めました。元夫は日本帰省直前に恋人と不仲になり、彼女のアメリカ入りが無くなった為、離婚に後ろ向きになって鬱状態に陥っていました。子供3人を自分一人では育てられない状況が来て、どうして良いか分らず鬱になっていました。そして、そこから2人の娘達は日本で自分の母親に育てて欲しいと言い張りだしました。「夫が自殺したので、息子もが自殺する事が心配だ、どうか親権は息子に持たせ、娘達を私が養育するという事で納得して欲しい」とAが懇願、元夫の要求を通す形になりました。

Aに二人を預けることを承諾した理由:私は長年のアメリカ生活から日本に戻ったばかりで何も基盤もない状態で現夫との子を妊娠しましたが、現夫と結婚するかも決まっていない状態でした。なので経済的にも不安定でした。
私はAとは長年良好な関係が続いて来ていたことから、Aの「息子と離婚しても、私とあなたの関係は嫁姑ではなくなっても人間同士で繋がれば良い事だ。」という言葉を過信し、自由面会や自由な交流は当然の事と言う前提で、子ども達の為に戦いにしない方法を選ぶしかないと思ったからです。

でも、離婚決定後、Aの態度が一変。片親阻害が始まりました。月一度関西から関東にでて会いに行くのですが、公文の習い事がある、疲れているなどの理由で会わせようとしなかったりする中、交渉の上やっと会える状況になりました。
最近は、その面会では私側に生まれた赤ちゃんを娘達に会わせないで欲しいと言われ、それに従った形でかろうじて数時間会わせてもらえますが、泊まりで会う事などは一切させたくないという意向です。
家では私の事をママと呼ばせてもらえず、「〇〇さん」と下の名前で呼ぶよう言われた、と 面会で会った時に娘は泣きます。
Facebookで私と繋がる事を禁止されています。下の娘が「ママと住みたい」と泣いてAに訴えた時に無視され、それ以降子供達は、ママの事を話すと無視されてしまうという危機感を持ち、私を恋しいそぶりは見せないで生活。それでも、私の事に触れなければとても愛情をかけて接してもらっている為、娘達もAにはなついています。物質は恵まれて、教育もしっかりしてもらえています。Aの前では文句ひとつ言わないとても良い子にしているようです。
ただ、「無理をしなくて良いんだよ、そんなに良い子に頑張らなくても良いんだよ、ママに言いたい事を言ってママが嫌な想いしたってママは大人なんだから大丈夫、でも、〇〇ちゃんが自分の気持ちを我慢する事はないんだよ。〇〇ちゃんは子供なんだから、無理しないで。」とお話しすると、すごく泣きだし、上で述べたような、おばあちゃんがママの事を良く思っていないことの中での苦しみをしゃべり出します。

娘たちとの1泊旅行をAに伺った所、嫌悪を見せ反対したので、「約束が違う」と抗議しました。すると「そんな事言うなら、あの子達に聞いてみてください、私は何もあなたの悪口を日々言い含めたりしてませんから」という返答でした。

娘達はAの手前、正直にママを恋しいとは言えない状況にある為、次回の面会時に直接、ママと一緒に過ごしたいかと質問し、ママと居たいという返事をもらえたら、その日から一緒に過ごし始めようかと思っています。丁度夏休にも入ります。
「娘達が一緒に居たいというので一緒に居る」と言う事を伝え、Aとの話し合いは私の両親が代理で行い、アメリカに居て話し合いに出てこようとしない元夫と話し合いがつくまで、わたしはAとは直接話し合わないでいるつもりです。今までこちらが訴えた事はのらりくらりとかわし、片親阻害を続けた訳ですから、Aとの話し合いは無意味だと思っています。 子ども達の母親を阻害されている状態での心理的闇は、いくら物質的に満たされても、おばあちゃんや父親の兄弟など彼女達の親戚に愛されても満たされない物でしょう。
私は現夫と4ヶ月の娘の3人で暮らしています。現夫は娘達の受け入れに大賛成です。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

supertonton :

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のSUPERTONTONでございます。お話から、ご相談者様のご主人様は日本人と言うことでしょうか?アメリカと言うキーワードが出て来るのですが、仮にアメリカ人との離婚であれば、離婚後も共同親権であり、日本はハーグ条約に批准したので、違う問題がありますが、日本人同士の離婚であれば、確かに単独親権ですが、それは便宜上決めたことでしょうから、不都合があれば、家庭裁判所の親権変更等の調停を申し立てても良いでしょう。お子様の意思もある程度は尊重がされます。また、現在、日本では、人権侵害もあり得る人身保護法に基づいて警察が動くことはあまりありません。連れ去りを助長する訳ではありませんが、一緒に住む方が親権変更には有利な部分はございます。そもそも、元ご主人様のお母様には親権はありません。ご相談者様の主張を通すべきでしょうし、調停を申立ててみるのも手かもしれません。頑張って下さい。

Customer:

回答ありがとうございます。元主人は日本人です。それでは、子供の合意のもと、自分のもとに連れて来て、その上で、アメリカに居る元夫が日本に帰国して話し合いに来て、子ども達を返してくれと言って来たら、子供を手元に置いた状態で、家庭裁判所の親権変更等の調停を申し立てする、という流れで大丈夫でしょうか?子ども達はこの一年で父親方の親族のもとに居るのが当然のように教育されています。それでも、母親が恋しい気持ちはあるので、私と一緒に居る中で、

Customer:

一緒に居たいという気持ちをしっかり取り戻してくれる事を願っています。元夫が人身保護請求を申し立てて、強制的に娘達を連れ戻すという可能性は低いという事で大丈夫ということでしょうか?

supertonton :

ご相談者様のお考えの通りで問題ありません。実際に養育している方が有利となります。抵抗するとしたら元ご主人様よりも義母様でしょうね。ただし、義母様は親権者ではありません。頑張って下さい。

Customer:

最後に、元夫が子の引渡しの審判をして来た場合にも、元夫が海外在住という事で、審判に勝てる可能性は低いと考えて大丈夫でしょうか?また、私が親権変更等の調停を申し立てを起こせば、親権を獲得できる可能性は高いでしょうか?

supertonton :

親権変更は、簡単ではありませんので、実績をある程度つけることです。せいぜい、養育期間は半年は欲しいですね。海外からだと確かに難しい側面はありますし、代理人としては弁護士の先生しかダメなので費用も相当のものです。頑張って下さい。

Customer:

ありがとうございました。頂いた情報をもとに頑張りたいと思います。お世話になりました。

supertonton, 行政書士
満足したユーザー: 4405
経験: 中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    835
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    835
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    310
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    208
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問