JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4624
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

同居の実父が危うい病状で、相続についての件を依頼している税理士の勧めで、 私(長女)の娘と祖父母にあたる両親とで養子縁組をしました。娘は成人しており(22歳)本人も希望

質問者の質問

同居の実父が危うい病状で、相続についての件を依頼している税理士の勧めで、 私(長女)の娘と祖父母にあたる両親とで養子縁組をしました。娘は成人しており(22歳)本人も希望 承諾してのことで ありました。
手続き等を 急ぎ税理士が済ませてくれましたが、その専門家サービス費用として50万円の請求がきました。急なこと故 私も充分に確かめなかったとしても 事前には費用の説明はなく、また、日頃は顧問料として毎月決められた額(5万円)を支払っております。
年度末などの確定申告の費用は7〜8万円程です。今回の手続きに関して税理士への経費や報酬は支払うべきとは思っていますが 相場…というもの、どのように考えればよいのでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

supertonton :

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。実は、その手のトラブルは多く、やはり相続だと大きなお金が動くのでここぞとばかりに報酬額を多めに請求される士業の方は多いのです。特に税理士の先生だと、そのことで、クライアントとの関係が悪くなる場合もございます。お話から、単に養子縁組自体は、ご自身たちでも簡単にできることで、市役所の手続きだけで、未成年で無ければ家庭裁判所も関わらないので、素人相手にかなりぼられたかもしれません。ただ、現在は、自由報酬制度ですので交渉の余地はあると思います。頑張って下さい。

Customer: 重ねての質問ですが…
Customer: 重ねての質問ですが…それでは、自由報酬であっても どのくらいが相場なのでしょうか。
supertonton :

特に相場と言うのはないですが、戸籍謄本等をご相談者様がご用意されたのであれば、もって行くだけですから、作業としては大したことは無いと思いますが、戸籍謄本等を先方が用意されたとなると手間ですから、日数的に1日あたりいくらかですね。せいぜい3日位なので、1日5万円でも(高く見積もって)15万円になるかどうかですね。丸1日かかるものでもないでしょうが、せいぜい10万円でしょうね。どんな手間でも。そもそも、外国人との養子縁組の業務はありますが、日本人の養子縁組は業務にはならないと思います。この調子だと、相続が発生した時も、100万円単位で請求されそうですね。相続手続きはお願いするから安くして欲しいとか、相続手続きには関わらせないことかもしれません。交渉されてみて下さい。

Customer: 自由報酬と言いましても どのくらいが相場でしょうか。請求書の内容では、摘要に…養子縁組にかかる専門家サービスが50万、実費 交通費 郵送料は 940円とあります。実費の分は わかりますが、税理士に相続対策として 養子縁組の提案をされ 、もちろん納得して応じましたが、手続き(書類の準備と説明と提出)だけで50万円は あまりに社会通念から外れていると思われるのが 私の考えなのですが…。
supertonton :

あちらとしては、相続税対策でのコンサルティングもしたと言う発想でしょう。その程度のことは素人でも調べればすぐにわかることで、ただ、言っても無駄なら、やはり相続手続きはお断りしますと強気で対抗された方が良いでしょう。譲歩して来るかもしれません。

Customer: ありがとうございました。戸籍謄本などの用意は すべて私がしました。慌ただしい日程でしたので、市役所と自宅、病院などの送迎は私がして、自宅にての昼食や茶菓子も心遣いました。今、年老いた両親の経済は私が預かっており、父は危うい状況で 母も介護状態ですので 不動産はあるのですが 現金は足りないほどのことも察せられるはずですのに。士業にも 人間性は大きく表れるものなのですね。税理士を紹介してくれた、信頼できる親戚…父の従兄弟が間に入っておりますので、まずは彼等にも報告相談し、このようなセンスで相続をされたら とてもお任せできない旨を述べてみます。相続のときの報酬は 高額なので それを顧問料の形で 毎月54000円支払っておりますのに。税理士業も 苦しい経済状況なのでしょうね。
supertonton :

ご回答が遅れて申し訳ございません。実は、税理士の先生も、これまで相続税を支払う方は4%に過ぎない訳で、ほとんど相続税の業務をされたことが無い方も多く、節税自体も出来ない方も多いのです。それでも、ここぞとばかり取るので、相続手続きは考えた方が良いかもしれませんね。相続専門の税理士の方を探されてみると良いでしょう。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
プラス評価をいただきましてありがとうございました。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問