JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4908
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

現在、離婚調停中で双方弁護士を付けています。 離婚原因は、夫(相手方)の不貞行為です。 夫は私への不平不満を

質問者の質問

現在、離婚調停中で双方弁護士を付けています。
離婚原因は、夫(相手方)の不貞行為です。

夫は私への不平不満を理由に、無理矢理離婚前提の別居に持ち込み、婚姻関係の破綻を理由に慰謝料請求を免れようとした悪質極まりないものです。 

しかし、だいぶ前から不貞に気付いていたので、通話履歴、メール、別居前から興信所も付け、証拠は十二分に揃っています。

それにも関わらず、相手方は婚姻費用もまともに払わず、私と娘で今後も住みたい自宅(住宅ローン付)も売ると言い、夫の弁護士共々かなり強気で、調停員もあきれています。

別居前に購入した車(共有財産・名義は夫)を夫が別居と共に持っていったので、共に出した頭金分、離婚成立まで私が乗るので引き渡しを随分前から求めていたのに、先日の調停で、保険を家族から自分1人に切り替えたから、渡せないと言われました。

車はレクサスで、私も半分乗るということで購入し、何度も車を見に行き、選んだ車です。

興信所の報告書には、不貞相手の女が当たり前のように助手席にいつも乗っており、頭金と別居までの期間、ローンを共に払ってきた私は全く乗っていない状態というのが腹ただしくて仕方ありません。 

私側の弁護士は、財産分与で取り戻しましょうと言ってますが、私は車に乗りたいのです。

それ以外にも相手方は卑怯な態度がとても多く、正当に責めてる私側が不利な状態です。

私側の弁護士が穏やかで優しい感じなので、相手方がなめているのでしょうか?

こんなに有利な状態で、あちらがあんなにふてぶてしいことに毎回腹が立ちます。

それが狙いなら悔しいので、毎回調停では冷静にいますが、帰ってから悔しくて泣けてきます。

車はどうにかならないのでしょうか?

あと、弁護士はこのままでいいのでしょうか?

長くなりましたが、よろしくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それは大変お辛い状況だと思われます。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、現在、調停中と言うことで、相手方のご主人様の不誠実な対応が
ありますので、どうやら調停が不調に終わるか、審判が出るかしそうな流れです。
場合によっては離婚訴訟に移行することもあるでしょう。
基本的に、調停の段階は、当事者同士の話し合いなので、弁護士の先生にご依頼する
必要はございません。また調停段階では、弁護士の先生が入ろうが入るまいが
結果はあまり変わらないと言われています。
弁護士の先生の活躍の場は、やはり裁判の方でしょう。その場合、やはり離婚訴訟に
慣れた先生で、それなりにやり手と言われる方にお願いした方が良いでしょう。
現時点での先生は何か戦略的なものがあるのでしょうか。
また、調停も代理人で入っていただいているのか、ご相談者様と同伴で入っているかで
役割も違ってくると思いますが、最終的にはご相談者様の意思が問題なので
そこは、弁護士の先生選びはいろいろ考えても良いでしょう。
それと、現時点では、調停をしているのですから、婚姻費用はきちんともらうように
してもらいましょう。
ご主人様は、離婚をしたがっているのでしょうから、逆に簡単に離婚に応じないとしても
良いでしょう。その方が譲歩し易いと思います。
離婚はすることになっているので、離婚条件を不誠実なことにしているのでしょう。
離婚自体を認めないと主張すれば、相手側も慌てるのではないでしょうか。
また、現時点ではどうかわかりませんが、相手の愛人の女性に慰謝料は請求されているのでしょうか?
そう言う動きをすると、相手の態度も変わることもございます。
車を譲渡なりしなければ、離婚には応じない、高額な慰謝料を2人に請求すると
主張されても良いでしょう。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

お返事が遅くなり、申し訳ございません。


ご丁寧にわかりやすい説明をありがとうございます。調停でも双方、弁護士同席で行っております。


不貞相手の女性にも弁護士より慰謝料請求をしておりますが、こちらも全く返事がない状態で、重ね重ね腹が立っております。


確かに向こうは離婚を早急にしたいようですし、教えて頂きましたように、こちらの条件を飲まないのであれば離婚しない、と強く出たいと思います。


離婚に向けて話し合っている離婚調停中に、いきなり離婚しないと翻しても問題ないでしょうか?


あと、仕事とはいえ、向こうの弁護士が何であんなに偉そうで傲慢なのかが不思議です。


“証拠があっても関係ない!裁判でも何でもすればいい!”


という事を言ってきます。私側の弁護士さんは、証拠がきっちり有るので大丈夫です、と言ってくれますが、不安になってきます。


やはり裁判までいくと弁護士さん次第なのですね。


離婚裁判は証拠勝負だと聞いていましたので、弁護士さんの力量はあまり関係ないと思っていました。


考えてみます。


ありがとうございます。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
気持ちが変わることは良くあります。やはり離婚条件が折り合わないので
離婚はしませんと言う流れでも良いでしょう。
 弁護士の先生は、正義の味方とか清廉潔白とかではありません。
ただ、依頼者のためにプラスになることをします。
相手方が心理戦をしかけてきているのです。
強気な態度で、ご相談者様を怯ませようとしているだけです。
 冷静に対処すると良いでしょう。
頑張って下さい。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問