JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 489
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

6年前に、父は他界、今は、実の母と父母と養子縁組を組んだ夫と3人で母の持ち家に住んでいます。夫は、母の家を自分の物と

質問者の質問

6年前に、父は他界、今は、実の母と父母と養子縁組を組んだ夫と3人で母の持ち家に住んでいます。夫は、母の家を自分の物とし、私を邪魔者扱いしていつも、言葉の暴力を受けています。私は自分の家に居ながら何時もビクビク不安に思いながら暮らしています。母は今年の1月に大動脈乖離を患い、今は頑張ってくれて居ますが、何時、どうなるか分かりません。私には、3人の子供がいます。母と話し合って、30坪程の不動産ですが、次男にこの家を相続させたいと、思っています。生前贈与とか、次男を母と養子縁組を組むとか、3・4年前に、母に全てを娘に譲ると公証役場にて遺言書を作ってもらいましたが、遺留分があると伺いました。良い方法を、教えて頂ければ幸いです。よろしくお願い申し上げます。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  dai60962000 返答済み 3 年 前.
お問い合わせいただき、ありがとうございます。
今はお母さんと夫、そして子供さんがいらっしゃるのですね。ご心痛お察し申し上げます。
夫に財産を分けたくないということでしょうか。
養子縁組の解消は、双方の合意がないとできません。
現在、あなたへ全ての財産を相続させるという公正証書遺言があるのであれば、夫が遺留分減殺請求権を行使しなければ、問題ないでしょう。
ただ、そうしないとは限りませんから、生前贈与をするのが一番確実と考えます。
次男さんに生前贈与するのであれば、お母さんの意思能力さえあれば可能です。
生前贈与が実行されれば、公正証書遺言は効力を失いますし、夫が介入できなくなります。
課税はされますが、一番無難な方法ではないでしょうか。
dai60962000をはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.
ありがとうございました。方向性が、見えてきました。2・3、質問したい事が、あるのですが、よろしいでしょうか。
専門家:  dai60962000 返答済み 3 年 前.
ご返信いただき、ありがとうございます。
再質問されておられるようなので、そちらで回答させていただきます。
こちらはこのまま返信しないておいてください。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問