JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4637
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

私は一人娘で嫁ぎ先のアパート部分に父(92歳)を同居させており今現在主人の扶養(妻の父)に入れております。父は昔から

解決済みの質問:

私は一人娘で嫁ぎ先のアパート部分に父(92歳)を同居させており今現在主人の扶養(妻の父)に入れております。父は昔からギャンブル等お金の使い方が荒く母が他界した後預金(3~400万)を全部使い果たしてしまいあげくの果て残金不足で公共料金が支払えない等私たちに不安材料を投げかけて来ます。親類の葬儀や法事など全部私の方で出してきました。真面目に生活をしていて困っているのなら素直に援助も出来ますがこの様な使い方をされてお金のやりくりが出来ないのならこちらの方で管理してお小遣いとして渡すと話し合い通帳を預かりました。そのお小遣いも予想通り足りず、俺の通帳だから返せというようになり、郵便局に紛失届けを出して私達の使用を拒否してしまいました。父は国民年金で2ヶ月89000円ほどです。主人も私も父の裏切りに大変怒りを感じております。こんなことでは今後扶養からはずしアパートからも出て行ってほしい位です。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、仮にお父様もお歳ですから、認知症等があり判断能力が劣っていれば
成年後見制度をご利用することが可能です。
認知症かどうかは、病院での診断で可能ですので、健康診断と偽って
医師に診断してもらうことです。
また、地域包括支援センターや社会福祉協議会や保健所の方でも関われます。
成年後見制度を利用できれば、被後見人(ここではお父様)の財産は、後見人が
すべて管理でき、ゆうちょのような事件は起こりません。
後見人は、ご相談者様等のご家族がされる親族後見人と司法書士の先生などの法律の専門家がする
専門職後見人が可能です。
 ただ、そうで無い場合は、国民年金から生活保護に切り替えて
アパートから出て行ってもらうしかないかもしれません。
性格的な問題で、ご相談者様達に迷惑をかけるのであれば育ての親としても
問題と言えます。
 高齢者の問題は、前述の機関でご相談を受け付けているので
一度ご相談されても良いと思います。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご返答ありがとうございました。認知症の件は見た目は元気でにこにこしているので多分無理だと思います。家族でないとうらの部分はわからないと思います。そしてマージャンが大好きで地域センター等のクラブに通っており多分その仲間が郵貯のことは入れ知恵したのではないかと思われます。生活保護の件ですが同じ建物の中に娘がいても可能なのでしょうか?


区では都営住宅の優先順位としては同居の親族がいるのでかなり低いと言われました。父が今後自分の年金範囲でちゃんと生活してくれればこのまま黙っていようと思いますが100%またお金を請求してくると予想されますので私達の身を守る意味で借金などの影響を事前に防御できるいい方法があれば詳しくお教え戴きたいのです。


私としては先日の質問の時書かせていただきました様に第三者を交えて父に一筆を入れさせたいのですがそれでも効力があるのでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
借金に関しては、基本的に財産が無い方であれば
相続が発生した時に、3か月以内に家庭裁判所に相続放棄をすれば
何らご相談者様に迷惑がかかることはありません。
ただ、連帯保証人になっていると、それも相続して大変なことになる場合もありますが
相続放棄と念頭においていれば問題はないでしょう。
そのような悪だくみの仲間がいれば、実は逆に利用されていることも多いものです。
とにかく、お父様が不誠実な対応しかしないのであれば、養子関係であれば
養子縁組の解消(離縁)をして、関係を無くせば
他人ですから、生活保護も通り易いとも言えます。
養子縁組を解消すれば、相続権も無くなり、借金の相続の問題は無くなります。
それは最悪のシナリオで、そう言うことも辞さないと言う態度は示して
一筆書いてもらうで良いでしょう。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問