JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 1355
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

以前、内縁関係にあった彼からのDVでうつになり、休職・入通院中です。DVについては警察介入にて書面を取り交わし、彼と

質問者の質問

以前、内縁関係にあった彼からのDVでうつになり、休職・入通院中です。DVについては警察介入にて書面を取り交わし、彼とは別れましたが一切の謝罪や誠意がなく法テラスに相談し、損害賠償請求と慰謝料請求内容で調停を行いましたが、相手方には多額の負債があり自己破産手続き中ということで、金銭の要求はできないといわれました。相手にも支払う気持ちはないといわれ、調停は不成立になりました。私のほうは精神的苦痛に加え経済的困窮している状態ですが、相手方は法に守られ、自己破産をしても最低限の生活ができるようにと言われました。損害賠償等を含め、どうすればDVに対して受けた苦痛に対しての請求ができますか
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.
 どうせとれないから、請求を放棄しろあきらめろと、国の施設から、法テラス様にこういわれたわけですね。

 自己破産者でも自分の意思で債務を弁済するなら、任意弁済として認められます(しかし危殆時期にあるときに弁済すると、否認されます(破産財団の減少になります)。これを自然債務といいます。
 
 破産申し立て→破産宣告→免責、その後に任意弁済を受ければよいのですから、

 その一、今ある損害賠償請求権について、債務弁済確認書をとる、

 その二、金銭消費貸借契約書を結び、免責確定後に請求する。

 しかしこれらはいずれも、裁判所を通しての請求はできません(訴権なき債務)。債務者が支払う意思があれば払うという形をとります(純粋随意条件)。

 平成の徳政令といわれるこの借金踏み倒し政策で泣きを見ている債権者は数知れません。任意弁済に頼るしかないです。それまで利子(りし)もドンドン成長しています、という楽しみしかありません。

 ★民亊法務の専門家たる行政書士としての回答です(行政書士法第1条の3第3号法定外業務 法規相談)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈に当否を論ずるものにあらず。
kionawakaをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

調停では、相手方の方から払う気持ちはあるけれど現実的問題として支払えないと言われました。これを、支払う意思があると解釈するならば任意弁済に該当しますよね?


債務弁済確認書や金銭貸借契約書は、どのような方法をとって相手と取り交わせばよいのでしょうか?

専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.
評価いただきましてありがとうございます。

 以下のような一例をあげておきます。

 「債務承認並びに債務弁済契約書

  債権者甲野太郎(以下「甲」という。)と、債務者乙野次郎(以下「乙」という。)との間で、次のとおり債務の承認並びに債務弁済契約を締結する。

1(債務の承認)
乙は、本日現在甲に対し下記借入金債務(不法行為に基づく損害賠償債務としてもよい。)を負担していることを承認する。

  記
借り入れ年月日(債権成立日) 平成●年●月●日
債務額                金●●●●円
返済日                平成●年●月●日
利息                 定めなし
損害金                定めなし

2(債務の支払い方法)
乙は甲に対し、前項の債務を下記のとおり分割して甲方に持参又は送金して支払う。

 (1)平成●年●月●日限り 金●●円
 (2)平成●年●月●日限り 金●●円
3(期限の利益の喪失)
 乙が前項の金員の支払いを1回でも遅滞したときは、乙は、当然に期限の利益を失い、直ちに残額のすべてを甲に支払う。

4(遅延損害金)
乙が第2項の支払いを怠ったときは、支払日の翌日から年14パーセントの割合による遅延損害金を支払う。

5(その余の債権債務)
甲と乙は、甲乙間には、前各項に定める以外の何らの債権債務のないことを確認する。

 この契約の証として、この契約書2通を作成し、甲乙が各1通を保有する。

  平成●年●月●日

     (甲)     都道府県市町村番地

                  甲野     太郎             印

    (乙)       都道府県市町村番地

                   乙野     次郎            印」


 ★民亊法務の専門家たる行政書士としての回答です(行政書士法第1条の3第3号法定外業務 法規相談)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈に当否を論ずるものにあらず。
質問者: 返答済み 3 年 前.

調停は不成立だったので、特に書面等も渡されませんでした。


相手側に支払う意思があるのかの確認したい場合、先の質問での確認書などを相手に求めるにはどのような方法をとればよいのでしょうか?


双方、連絡を取り合わないという約束事は警察署で書面を取り交わしています。


連絡を取る必要がある時には第三者を介してとも言われています。


 


調停の場で、「相手が払う気持ちはあるけれど」との発言が任意弁済の意思があるとみなされるのであれば裁判所に出向いて調停内容の書面をもらってきたほうがよいのでしょうか?


それとも、新たに相手の意思を確認する必要があるのならば誰に介入してもらえばよいのでしょうか?


払う意思の確認が取れれば司法書士さんに書面を依頼すればよいのでしょうか?

専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.

>調停は不成立だったので、特に書面等も渡されませんでした。

相手側に支払う意思があるのかの確認したい場合、先の質問での確認書などを相手に求めるにはどのような方法をとればよいのでしょうか?

双方、連絡を取り合わないという約束事は警察署で書面を取り交わしています。

連絡を取る必要がある時には第三者を介してとも言われています。
→返済にこだわる場合に、自ら連絡をとると、自己矛盾ですから、第三者を介して意思を確認することになります。

 


>調停の場で、「相手が払う気持ちはあるけれど」との発言が任意弁済の意思があるとみなされるのであれば裁判所に出向いて調停内容の書面をもらってきたほうがよいのでしょうか?

それとも、新たに相手の意思を確認する必要があるのならば誰に介入してもらえばよいのでしょうか?

払う意思の確認が取れれば司法書士さんに書面を依頼すればよいのでしょうか?

→裁判所は一度取り下げた事件を蒸し返すことはありません。これは一事不再理とは異なりますが常識です。

司法書士なり弁護士に介入してもらうことになります。しかし破産手続き中の返済強要は法で禁じられていますのでご注意ください。

 

 不法行為の損害賠償請求権は被害および加害者を知ったときから3年ですから、この時効ギリギリまでほおっておいて、ほとぼりの冷めた頃を見計らって請求をかけるのがよいでしょう。今すぐですと、向こうもハサンがどうのこうのと言ってきますから。

 

 

 

 

 ★民亊法務の専門家たる行政書士としての回答です(行政書士法第1条の3第3号法定外業務 法規相談)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈に当否を論ずるものにあらず。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問