JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2285
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

4年前に統合失調症治療の為の強制入院に付き、病院から保護者選任申立が必要と云われ、父親が横浜家庭裁判所に保護者選任の

解決済みの質問:

4年前に統合失調症治療の為の強制入院に付き、病院から保護者選任申立が必要と云われ、父親が横浜家庭裁判所に保護者選任の申し立てをして、認められました。

病院で治療を続けた結果、服薬は続けていますが、日常生活及び判断能力には普通人と同じ状態になりました。

そこで、家庭裁判所に保護者選任の解除を申立したいと思うのですが、通院中の病院等の診断書等を添付する必要がありますか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点がある場合は、「評価」の前に返信機能でご質問下さい。

精神保健福祉法上の保護者の選任を家庭裁判所にしてもらった場合、解任手続きはありません。

対象者が退院した場合にも、引き続き保護者としての責任を果たしていく必要があるかもしれないからです。

解任しなくても、日常生活に支障はありません。何か質問者様に制限が加えられるものではないのです。
基本的に保護者は被保護者に適切な医療処置を受けさせることを目的にしているからです。解任する必要のないものです。



shihoushoshikunをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問