JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4808
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

お互いに足を蹴りあって(母、子)、あざが出来たのはお互いではあるが、子供が中学の先生にお母さんにされたという話をして

解決済みの質問:

お互いに足を蹴りあって(母、子)、あざが出来たのはお互いではあるが、子供が中学の先生にお母さんにされたという話をして、法律に則って市役所の子ども安全課に連絡をしましたと中学校長から連絡がありました。子ども安全課担当者は当事者たる母とは中学校長と子ども安全課の許可が無いと話せないと言うばかりで、こちらも頭にきてだったら児童相談所、警察に言ったらいいじゃないですかと言ったら、そのまま保護するとも言わず、部活中の子供をそのまま施設へ連れて行ってしまいました。子ども安全課担当者がそちらが児童相談所や警察に言えば言いじゃないですかと言ったんじゃないですかとか、これは私の判断ではなく、皆の判断なので・・・と言っていました。直ぐに帰って来たのですが、子供はこんなつもりではないという事もあり、終わりにしたいという事なのですが、どうしたら良いか。60日内に異議申立てをするにはどうしたら良いか。アドバイスください。又弁護士が引き受けてくれる可能性が高いかどうかも教えてください。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それは大変お腹立ちのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、まず、お互いに蹴り合ってというところが虐待にあたるかどうかですが
ふざけあって何かしていたのでしょうか?
それとも、しつけの一部でしょうか。
現在、児童虐待防止法においては、虐待のおそれがある場合、それが事実として
どうかよりも、まずは関係機関に報告と言うのが原則になっています。
今回は、ご相談者様は、虐待ではないのかもしれませんが
虐待の恐れがある児童に対しての保護を、虐待の可能性がある親御様に対して確認してから
保護をすると言うのでは緊急時に問題となるため
今回のようなケースは仕方が無いかもしれません。
確かに、相手方の言い方やご相談者様に対する対応の問題はあったかもしれませんが
そのことは、各行政庁に対してのクレームとして言うだけで
それ以上は動か無い方が良いかもしれません。
本来であれば、虐待が事実認定されれば、お子様がすぐに戻って来ることはありませんので
今回は誤解は解けたと考えてもらっても良いでしょう。
異議申立て等をすれば、今回関わった機関すべてを敵にまわすような事態にもなりかねません。
お腹立ちとは、思いますが、ご迷惑をおかけしましたと言う下手に出た対応をされた方が
スムーズに今後進むように思えます。
また、異議申し立てや行政事件訴訟等をしていく場合、弁護士の先生にご依頼すれば
それなりの報酬額がかかります。着手金だけで30万円、訴訟等の手続きや対応で
1回5万円~10万円や、さらに成功報酬もございます。
それらを支払っても、金銭的な補償がされることはないので、何のためにするかに
なると思います。
supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問