JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 499
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

倒産で妹の旦那が母の養子になってます。7年で苗字が自由に使えるからあと三年待ってくれと言われてます今住んでる家を三人

質問者の質問

倒産で妹の旦那が母の養子になってます。7年で苗字が自由に使えるからあと三年待ってくれと言われてます今住んでる家を三人で分けることになるんですか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  dai60962000 返答済み 3 年 前.
お問い合わせいただき、ありがとうございます。
お母さまと養子縁組をしている妹さんのご主人は、実子と同じ推定法定相続分があります。
遺言書で受遺者を定めておくのも方策の一つです。
ただ、遺言書であなたに相続するよう指定してあっても、お亡くなりになった後、残る二人には法定相続分の半分の「遺留分」がありますので、揉めることがありえます。不動産を共有にしたくないのであれば、遺言書に遺留分相当の金銭を二人に渡すように書き留めることで単独名義にすることができます。
また、生前贈与であなたに名義を移す方法もあります。当然贈与税の課税対象になりますが、各年毎に数分の1ずつ名義変更することも可能で、贈与税額を抑えることができます。
ただ、死亡前3年間の贈与は相続に含まれますので、注意が必要です。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問