JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2258
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

私の息子夫婦のことです.二ヶ月前から別居状態.嫁が朝帰りして.その夜中に男からの電話で息子がかなり怒って.携帯を取り

質問者の質問

私の息子夫婦のことです.二ヶ月前から別居状態.嫁が朝帰りして.その夜中に男からの電話で息子がかなり怒って.携帯を取り上げてうでを強くひっぱり.喧嘩になり.そのまま子供をつれて家出.実家に
帰り一週間たち.可哀想になったので.俺が出るから子供を連れて帰りなさいと.息子は家を出て.転々ととまりあるいています.何度も帰りたいと言っても.家に入れてもらえず.訪ねていくと警察を呼ぶと
いいます.子供は父親が怖いと言い出しています.休みのたびにスキ-に行ったり仲良しでした.一度もあわせてもらえず.二ヶ月がたちます.嫁は離婚を考えているようです.子供には会えないまま離婚するしかないのでしょうか.よろしくお願いします
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点がある場合は、「評価」の前に返信機能でご質問下さい。

息子さん夫婦が話し合いで解決しないのであれば、家庭裁判所の助けを借りるしかありません。

もし、息子さんがやり直したいなら、「夫婦円満調停」を申し立てることができます。
離婚ではなく婚姻生活を続けていくために、裁判所を使って話し合いをするということになります。

もちろん、話し合いでも離婚に至ってしまうことはあります。無理矢理婚姻生活をさせることは法律によってもできることではありません。

その場合に相手が子供の親権者となったとしても、息子さんにはお子さんに会う権利があります。面会交流についても調停で定めることができます。決められたことは守らなければなりませんから、たとえ離婚したとしても息子さんが子供に会えなくなるわけではありません。離婚してもお子さんの親であることには変わりはありませんので、子育てにはかかわっていくことになります。

お子さんがまだ幼い場合は裁判所でも親権者は母親に定められることが多いです。母親が虐待をしている場合は別ですが、だいたいが母親で、父親は面会交流によって月に2回ほど会うという形になります。

いずれにしても、話し合いにならないのであれば、家庭裁判所の調停、というのが対処法になります。





戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問