JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2228
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

娘の離婚で相手にどのように対応していけばいいか 何をすればいいか 悩んでいます

解決済みの質問:

娘の離婚で相手にどのように対応していけばいいか 何をすればいいか 悩んでいます
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点がある場合は、「評価」の前に返信機能でご質問下さい。

事情は分かりましたが、質問したいことはどのようなことでしょうか?
どのように対応して、何をしたらよいか、というと娘さんの考え次第になりますので、具体的な質問にしてくださると助かります。

質問者: 返答済み 3 年 前.

娘は20年の結婚生活(相手単身赴任)だから年金の分割水道光熱費自動車の保険とかは払ってもらっていたが子供自分の生活費はもらっていないので


何らかのものはもらわれるか 公正証書をしたほうがいいのか

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
離婚するとなれば、お子さんが未成年であれば養育費はもらえます。ただ、娘さんに対する生活費は請求できません。
また、相手が不倫していたり、暴力行為がなければ慰謝料も請求できません。

家のローンの名義が夫であり、不動産の価値がローンより少ない場合は、家を売却して残りのローンを精算していくことになります。
不動産の価値の方がローンより多い場合は、売却して得られたお金を半分に分けることになります。


養育費の支払いに関しては離婚協議書をきちんと作成した方がいいでしょう。もちろん公正証書で作成した方が安心ですので、公正証書をお勧めします。

質問者: 返答済み 3 年 前.

20年間の生活費をもらっていないので子供の生活費だけでも貰えないのでしょうか 娘が働いて二人の生活をしていました

質問者: 返答済み 3 年 前.

20年間の生活費をもらっていないので子供の生活費だけでも貰えないのでしょうか 娘が働いて二人の生活をしていました

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
別居している時の生活費は婚姻費用となります。

婚姻費用分担請求は,「請求したとき」から認められる,というのが,現在の裁判所の一般的な考え方です。つまり,過去にもらえるはずだった婚姻費用を,後になってから婚姻費用分担請求として請求するのは難しいことになります。もちろん過去の未払いの婚姻費用は,財産分与を決めていくうえで考慮されることもあります。

したがって、請求すれば過去の費用をもらえる可能性はあります。しかし、確実ではありませんし、普通に請求しても支払ってくれないでしょうから、弁護士、司法書士に依頼して請求することになるでしょう。公正証書を作成するにしても、専門家の助けが必要でしょう。


shihoushoshikunをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問