JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4864
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

結婚して30年今年で私は60歳になりますが6歳年下の夫に30歳の愛人ができ昨年の11月から家を出て愛人とアパートに住

質問者の質問

結婚して30年今年で私は60歳になりますが6歳年下の夫に30歳の愛人ができ昨年の11月から家を出て愛人とアパートに住んでいます。うちは自営業で開業して19年になります夫婦二人で始めて今は従業員は私たち以外に4人いますが年商1~2億程になります子供は男3人上から29、26、23歳です。夫は離婚してとははっきり言いませんが、全く家にもどる気はないようです。私は絶対に離婚はしたくありませんが、夫が話し合いに応じてくれません。自営業ですので毎日仕事には来るのですがこのままの状態で私自身が精神的にまいってしまい体重も4ヶ月で11kgも痩せてしまい心療内科で安定剤と睡眠薬を手放せなくなっています。このような離婚をしない状態で彼女や夫に慰謝料を請求できるものでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それは大変お辛い状況と思われます。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、現時点で別居と言う形ですが、不貞行為をしている有責配偶者からの
離婚要請は原則できません。
ただし、以下の要件での例外はありますので、ご注意が必要です。
1、別居期間が長期に渡る。:判例では6年以上。
2、未成熟子がいない。:未成年の子がいないことですが、最近では夫婦関係が破綻していると
認められることも。
3、配偶者に十分な補償をする。
の3つです。
今回のケースですと、お子様が成人なので、別居期間が長くなると離婚が認められることもあり得ます。
 とりあえず、市役所に「離婚届の不受理の申出」をしておくことです。
中には、勝手に離婚届を出す人もいますので、ご注意が必要です。
届を出せば、調停になっても、ご相談者様が合意しなければ離婚できません。
それと、当然、離婚をしなくても、ご主人様と相手の愛人の女性に慰謝料を請求できます。
高額な慰謝料を請求されれば、慌てて、交際を辞める愛人もいます。
その場合、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生に内容証明の作成をご依頼されると
相手に本気度が伝わり、なめらずに済みます。
行政書士の先生が比較的お安いです。
別れるか慰謝料に応じなければ、民事調停等を申立てます。
 また、仮に離婚する場合、個人事業や規模の小さい法人等であれば
会社の利益も、財産分与の対象になります。いずれにしてもご相談者様に
充分な補償をしないといけません。
 さらに、家庭裁判所の夫婦関係修復のための「円満調停」を申立てるの良いでしょう。
家庭裁判所の調停は、費用は数千円で、弁護士の先生にご依頼する必要もございません。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

回答ありがとうございます。高額の慰謝料と言っていますがどれくらいですか?夫と愛人と両方に要求できるのですか?

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
不貞行為の場合の慰謝料は、単なる火遊びと、離婚して再婚を企むような略奪愛では
大きく異なります。
単なる火遊びの場合は、ご主人様に対しては、多くても100万円でしょう。
愛人の女性の場合は、資力にもよりますが、30~50万円ぐらいです。
これが略奪愛になると、ご主人様と愛人の合計ですが
400万円~500万円位にはなります。
あくまで2人分ですが。
また、最初は、多めに請求して構いません。減額があり得るので
落としどころを決めておくことです。
頑張って下さい。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問