JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2257
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

娘が同性婚したいと言ってきました。6年付き合って居て、お互いの親も納得済みです。養子縁組しようと思ってますが、親類な

質問者の質問

娘が同性婚したいと言ってきました。6年付き合って居て、お互いの親も納得済みです。養子縁組しようと思ってますが、親類などには黙ってるつもりです。子供たちも賛成はしてるのですがこれから先何か問題が出るのではと心配です。大丈夫でしょうか
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点がある場合は、「評価」の前に返信機能でご質問下さい。

日本では法的に同性婚が認められていないので、養子縁組により代替する方が多いです。

娘さんたちが養子縁組することによる問題ということですが、特にありません。

メリットととしては、お互いに財産を相続することができます。

ひとつ挙げるとすれば、養子になる方は養親側の家族と親族関係になりますので、養子になる方は扶養義務のある家族が増えることくらいです。
しかし、これは通常の婚姻をした場合でも同じですから、あまりデメリットとも言えません。
また、お互いの親族や家族の財産を相続によって取られる、ということもありません。相続できるのはあくまでお互いの財産です。


養子縁組が同性婚の代替手段として取られてきたことを考えると、法的に夫婦と認められることはありませんが、メリットのほうが大きいと言えるでしょう。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問